ゆめかまぼろし

展示のごあんない。

好評開催中!

 

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催します。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、田中涼子さんの世界にご案内します。

夢の中で感じた懐かしさに、現実も違って見えたことはありませんか。

田中さんは、知らない世界や景色を求めて、まるで旅をするように夢を見ているそうです。

現実と夢を行き来しながら、不思議な静けさのある作品を作り続けているのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

 

田中涼子(たなか りょうこ)

武蔵野美術大学卒業

 

 

みなさま

 

ブログ更新遅れているうちに、

展示は後半に向かっております。

雨の季節には、田中涼子さんのほのかに憂いのある世界がぴったりです。

今回は、爽やかと言っても良いくらいの鮮やかで、

しかししっかりと湿度のある「青い世界」が3いっぱいに広がっています。

銅版画の中でも、アクアチントと呼ばれる技法を中心に制作を続けている田中涼子さん。

もう3での展示は3回目です。ありがたく思います。

紫陽花と雨の湿度。この季節にまた彼女の世界をみなさまにご案内できることを嬉しく思います。

田中涼子さんの世界には、不思議な静けさがあります。例えは季節外れですが、

雪の降る日のあの独特な感じに、店主は似ていると感じています。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

展示風景

田中涼子作品「a o i」 エディション 1/16 シート13,000円 額込15,500円

注)作品の色合いは実際とは異なります。

 

また、 

今回のo3njiは、リクエストもありチョコレイトのお菓子です。

山形産さくらんぼジャム入り、チョコレイトパウンドケーキにピンクペッパーをあしらいました。

ぜひ、田中涼子さんの作品鑑賞のおともにぜひ。

 

 

 

さて、

先日、17日まで開催いたしました、

團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」へ

たくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

3では初顔あわせのお二人でしたが、

日を追うごとに、不思議な共鳴を感じる展示でした。

團上さん、山本さんにとっても良い影響があったことと、

店主は信じています。

すでに二人は、それぞれの表現の道をいつも通り歩んでいます。

これからの、お二人の進み方を店主もずっと注目しています。

ご参加いただいたみなさま、團上祐志さん、山本亜由夢さんありがとうございます。

 

 

 

 

つづく展示は、

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウント@kumachild

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

 

さらに!

今年も開催いたします!

2018年7月21日 土曜日より、7月29日 日曜日まで、

Gallery Cafe 3 企画展 #003
カレイドスコープ

時間 15時から22時(最終日は20時まで)


Gallery Cafe 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、

今年も、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。

平面、立体、版画、絵画などバラエティにとんだ表現者たちの世界をご覧いただきます。

表現者たちによる、万華鏡のような共演を、ぜひお楽しみいただきたいと思います。
ご参加いただく、表現者のみなさん(順不同、敬称略)
阿部桐子 山岸紗綾  齋藤亮直  濱崎仁精
林 明日美  村瀬都思  井上加奈子

 

※期間中イベントも開催予定です。

7/22 日曜日 またまた登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

不定休ですので、舞踏公演のご予約などなしで展示のみご覧いただく場合は

大変お手数ですが、必ずお電話で「大岩」まで直接お問い合わせください。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


ひびのしょくたく

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催しています。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、團上祐志さん、山本亜由夢さんの世界にご案内します。

画風も、技法も似ていない二人に共通するのは

「描くこと」「表現すること」への飽くなき探究心と言えるでしょう。

希(こいねが)う食卓とは、どこにでもある日常であり、

当たり前の(故に大切な)暮らしそのものなのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

團上祐志 (だんがみ ゆうし)
武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

 

山本亜由夢(やまもと あゆむ)

武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

現在大学院在籍

 

 

さて、

好評開催中の團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」は、

早くも折り返しです。今週もお二人の力強くも瑞瑞しい世界をお楽しみください。

展示タイトルでもある希う食卓(こいねがうしょくたく)とはどんな意味でしょうか。

表現者として生きることへの自覚と決意の固いお二人。

時として、表現者の仕事は非日常の世界へ自ら飛び込むことがあります。

世間では、そういう表現者たちの状況の一部だけを面白おかしく

取りざたすることも多いですが、ほとんどの表現者たちはその反対の

日常の中で、淡々と暮らしています。日常とは何か。

ありふれた暮らし、日々暖かい食卓につけるという当たり前のことです。

表現するときに向かう非日常に触れることが「日常」である彼らだからこそ

日々のさりげない営みを一層大切に思い育んでいるとも店主は思うのです。

「食べる」という生きることへの根源的な行動と同じように「描く」お二人。

彼らは、その象徴たる幸せな食卓を希っているのです。

 

今回に案内状はあえて山本亜由夢さんの画のみをつかって制作しました。

團上さんの、迫力ある世界は実際にご覧いただいて感じていただきたいと思います!

ぜひ、高円寺でおまちしています。

 

團上祐志作品「星の名の付く」 F80号 300,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

團上祐志さんは、3でもおなじみの表現者です。

近年海外での発表も増え、学生ながら多方面で活躍中です。

現在「凮月堂 銀座本店」で彼の大作がコレクションされ、

同店にて公開中です!こちらへもぜひ!

 

山本亜由夢作品「マドレーヌ」 S8号 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

山本亜由夢作品「食卓」 A4パネル 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

ちなみに今回のO3njiは、前回ご好評いただいた3パフェ、New versionです!

ジャムがチェリーに変わりご案内中です。

蒸し暑いこの頃、爽やかにお召し上がりいただけます!

 

 

 

つづく展示は、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに!

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウント@kumachild

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

12日 火曜日、17日 日曜日は休演となります。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

最後に!

急募!

2018年9月11日火曜日から16日日曜日の週に展示ご希望の方募集しています!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


こいねがうしょくたく

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催します。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、團上祐志さん、山本亜由夢さんの世界にご案内します。

画風も、技法も似ていない二人に共通するのは

「描くこと」「表現すること」への飽くなき探究心と言えるでしょう。

希(こいねが)う食卓とは、どこにでもある日常であり、

当たり前の(故に大切な)暮らしそのものなのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

團上祐志 (だんがみ ゆうし)
武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

 

山本亜由夢(やまもと あゆむ)

武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

現在大学院在籍

 

 

さて、

ブログお読みいただいている、大変ありがたいみなさま、

すっかりご無沙汰してしまいました。

気づけば梅雨入りです。

今年はすでに台風も近づいているそうな、、、。

暑い夏にもなりそうです。

みなさまには、この夏もどうぞ3をよろしくお願いします。

現在、3では久しぶりの二人展開催中です。

お二人とも、美術大学在学中です。

團上祐志さんは、3でもおなじみの表現者です。

近年海外での発表も増え、学生ながら多方面で活躍中です。

現在「凮月堂 銀座本店」で彼の大作がコレクションされ、

同店にて公開中です!こちらへもぜひ!

今回團上さんは、山本亜由夢さんを3へ連れて来てくれました。

山本亜由夢さんは現在油画専攻で、大学院在籍中です。

大変な努力家で、とにかく描く事がうれしくてたまらないと公言する山本さんの

のびのびとした、画風と色使いの面白さぜひご堪能いただきたいと思います。

ちなみに、今回に案内状はあえて山本亜由夢さんの画のみをつかって制作しました。

團上さんの、迫力ある世界は実際にご覧いただいて感じていただきたいと思います!

ぜひ、高円寺でおまちしています。

 

團上祐志作品「星の名の付く」 F80号 300,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

山本亜由夢作品「マドレーヌ」 S8号 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

そして、

過日開催いたしました、白岩裕子展「森を彷徨う風」へ、

たくさんみなさまのご参加本当にありがとうございます。

一週間本当に密度の濃い時間でした。

白岩裕子さんの、熱意のこもった画に対するみなさまの反応が興味深く

ひとつの空間で生まれる、さまざまな化学反応ともいえそうな状況が

店主も楽しく良い時間をいただきました。

最終日には、白岩裕子さんのご主人でもある、

声楽家 白岩洵さんの歌声が3に響きわたり、ギター奏者 森田綾乃さんの奏でる音色とともに

印象に残る夜となりました。

ご予約、おでかけいただきましたみなさま改めましてありがとうございます。

白岩裕子さんは来年の同じ頃、

2019年6月11日から16日に展示開催を予定してくださっています。

今回残念ながら、ご参加難しかったみなさまにはぜひ、ご期待ください。

もちろん、その前にも白岩裕子さんの活動はまだまだつづきます。

こちらもご注目ください。

詳細は、彼女のサイトでも!→クリック

 

 

 

 

つづく展示は、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに!

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

突然ですが、店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

ニットオブジェ作家 吉田雅氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

よろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は6月いっぱい、要予約。連日18時頃より。

12日 火曜日、17日 日曜日は休演となります。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

急募!

2018年9月11日火曜日から16日日曜日の週に展示ご希望の方募集しています!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、4月中旬、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


かぜのなかで

展示のごあんない。

 

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催します。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注!)

6月3日にご予約制のイベントを予定しております。

17時半から19時半まで、貸切となります。

おかげさまで、すでに満席となっております。

最終日は20時までの営業となりますが、イベント終了後は、

ご予約のないお客さまもご覧いただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)
東北芸術工科大学芸術学部美術家洋画卒

 

facebook.com/shiraiwayuko

 

さて、

好評開催中の白岩裕子展「森を彷徨う風」も残すところあとわずか。

6月3日 日曜日の20時までです!どうぞお見逃しなく。

おかげさまで、連日たくさんのみなさまにご参加いただいています。

作者、白岩さんも連日在廊してくださっていますので、

作者との会話もぜひお楽しみください。

もちろん作品は販売していますので、お気軽にお声かけください。

一部作品をご紹介。

写真は作品の部分です。色合いは実際と異なります。

 

白岩裕子作品 「癒しの力」 10,000円(税込)

 

白岩裕子作品 「いつかの時間」 10,000円(税込)

 

また、冒頭でのご案内の通り、最終日に貸切のイベントがございますので

お出かけの際、どうぞご注意くださいませ!

最終日は、混雑が予想されます。

お手持ちのお荷物はなるべくすくなめにお出かけいただけますと

大変うれしく思います。

みなさまのご理解とご協力をお願いします。

 

 

つづく展示は、

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催予定です。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注意!

通常と異なり、展示開始日が水曜日からとなります。

 

 

さらに、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

最後に、

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただきます。

ニットオブジェ作家吉田雅之君の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

よろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は6月いっぱい、要予約。連日18時頃より。

12日 火曜日、17日 日曜日は休演となります。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、事前にお電話でご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 


にちじょうとともに

新しい展示のごあんない。

 

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催します。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注!)

6月3日にご予約制のイベントを予定しております。

17時半から19時半まで、貸切となります。

おかげさまで、すでに満席となっております。

最終日は20時までの営業となりますが、イベント終了後は、

ご予約のないお客さまもご覧いただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)
東北芸術工科大学芸術学部美術家洋画卒

 

facebook.com/shiraiwayuko

 

今回は、遊佐さんにつづいて3初登場の表現者、白岩裕子さんのご紹介です。
白岩さんは大学卒業後、発表はひさしぶりになるという今回の展示です。

様々な変化をへて、表現にもう一度向き合うことを決めた心境をそのまま

描く事であらわしてくださいます。

風はどこに向かうのか、みなさまとともに確かめてみたいと思います。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

また、冒頭でのご案内の通り、最終日に貸切のイベントがございますので

お出かけの際、どうぞご注意くださいませ!

 

さて、

27日まで開催いたしました、

遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」へたくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

毎回言っていますが、1週間あっというまでした。ふりかえってみると、

「乾漆(かんしつ)」といっても耳慣れない方も多かったと思います。

「サイや、シロクマが漆でできている」と言っても、

実感のわかない感じだったのかもしれません。

見た目から想像する重量感と正反対の軽さに驚かれた方もちらほら。

また、器になっている作品などは、その用途をおたずねになる方も多かった気がします。

もちろん店主自身も、それほど漆について詳しいわけではありませんが、

黒や、朱塗りのお椀だけが漆ではないことを知るきっかけになったのではないでしょうか。

とにかく、技法も作品の質も大変魅力的な、遊佐さんの表現の世界を楽しんでいただけた事と思います。

遊佐さんが、毎日の日常のなかから紡ぎだす、いきものやかたちが3にあふれる1週間でした。

どんな表現も表現者が、精魂込めてつくりだしたものです。

まずは、じっくりじっくり愛でてください。

そして、何ものかわからない何かをそのまま味わってください。

答えを急ぐのではなく、謎をたのしむ柔らかくしなやかな感覚を呼び覚ますために

ギャラリーへ遊び心をもって、いらしていただきたいなあと思う店主であります。

おいでいただいたみなさま、遊佐さんにも改めて感謝です。

 

 

また、今回のo3nji

「ライノホーン(サイの角)プレート」もご好評いただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

つづく展示は、

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催予定です。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注意!

通常と異なり、展示開始日が水曜日からとなります。

 

 

さらに、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


おもいでのかおり

あたらしい展示のごあんない。

 

2018年5月22日 火曜日より、5月27日 日曜日まで、

遊佐治子(ゆさ はるこ)氏の展示を開催予定です。

#086 遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)


今回の展示は、遊佐治子さんの世界にご案内します。

乾漆という漆工芸の技法もとりいれて制作される遊佐さんの作品。

日々の生活の中で、興味を惹かれたものたちを蒐集するようにつくるという遊佐さん。

その独特な風合いと形が、作品の存在に確かな質感とはっきりとした輪郭を与えています。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

 

さて、

好評開催中の、遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」ですが

すでにご覧いただきましたでしょうか?

久しぶりの立体作品が3に広がっています。

乾漆(奈良時代からの漆工芸の技法)という技法の不思議さ、

遊佐さんの視点の面白さ、確かな造形力が外連味のない表現として

ストレートに伝わってきます。

存在という「そこに在ること」の強さが見ていて潔く楽しいです。

今回の展示は、遊佐さんの世界が様々な表現で表されています。

漆の作品以外にもコラージュや、ドローイングとともに展開され、

バラエティに富んだ内容になっています。

もちろん、どの作品もまっすぐ遊佐さんの視線が注がれた魅力ある作品ばかりです。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

シロクマもいるんです。

遊佐治子作品「シロクマ」 22,000円(税込)

注意!右側の寝ている方のシロクマはご売約済みです。

 

 

そして、

随分と時間が経ってしまいましたが、

先日20日まで開催いたしました、杉村朋実展「栞をはさむ」へ

たくさんのみなさま、ご参加いただきありがとうございます。

タイトル通り杉村さんにとって今回の展示は、

栞をはさむように、ふっと息を抜くような一つの節目となる展示となったようです。

しかし、表現に終わりはありません。

やめることはいつでもできますが、表現者にとって目指すところは

いつもほんの少し先にあるものではないかと思います。

これから、杉村さんが経験する新しいことが積み重なって

どんな、光や音や、香りを捕まえるのか。

これからの杉村朋実さんと彼女が描く表現にますます興味がわく店主であります。

ご参加いただいたみなさま、そして、杉村さんにも改めて感謝です。

 

 

 

つづく展示は、

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催予定です。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注!)

6月3日にご予約制のイベントを予定しております。

17時半から19時半まで、貸切となります。

おかげさまで、すでに満席となっております。

最終日は20時までの営業となりますが、イベント終了後は、

ご予約のないお客さまもご覧いただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

さらに、

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催予定です。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注意!

通常と異なり、展示開始日が水曜日からとなります。

 

 

さらにさらに、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


しおりをはさむとき

好評開催中!

 

2018年5月15日 火曜日より、5月20日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催します。

#085 杉村朋実展「栞をはさむ」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、杉村朋実さんの世界にご案内します。

昨秋に続いて2回目の展示となる今回。

杉村さんが追いかけているのは、やはり眼には見えないものたちです。

雨の匂い、風の形、草木の揺れる音。

一瞬で過ぎ去ってしまうそれらを日記につけるように、

色のかたちに変えて我々に見せてくれます。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

杉村朋実 (すぎむら ともみ)
2014年 武蔵野美術大学 造形学部 日本画学科 卒業

 

みなさま

一週間は早いですね。

この数日、この季節とは思えない暑さや、寒さもありました。

随分とお天気に左右されやすくなった躰を持て余している店主ですが、

今回の展示、杉村さんの世界におりますと、

不思議と心と躰の揺らぎが、毎日ともに過ごしている画の表情を変えてくれます。

自分の気持ちのありようとともに、杉村さんの画から感じる印象が変わるのです。

どのような表現にも作者の、 意思と技法が反映されています。

それが強すぎても弱すぎても、人の琴線に触れることはできないように思います。

杉村さんの画には、琴線に響くちょうど良い隙間があるように思います。

 

いよいよ、

展示は20日、日曜日20時まで!

どうぞお見逃しなく!

 

 

 

つづく展示は、

2018年5月22日 火曜日より、5月27日 日曜日まで、

遊佐治子(ゆさ はるこ)氏の展示を開催予定です。

#086 遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに、

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催予定です。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

注!)

6月3日にご予約制のイベントを予定しております。

17時半から19時半まで、貸切となります。

おかげさまで、すでに満席となっております。

最終日は20時までの営業となりますが、イベント終了後は、

ご予約のないお客さまもご覧いただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

さらに、さらに

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催予定です。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


きりのむこうに

新しい展示のごあんない

 

2018年5月15日 火曜日より、5月20日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催します。

#085 杉村朋実展「栞をはさむ」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、杉村朋実さんの世界にご案内します。

昨秋に続いて2回目の展示となる今回。

杉村さんが追いかけているのは、やはり眼には見えないものたちです。

雨の匂い、風の形、草木の揺れる音。

一瞬で過ぎ去ってしまうそれらを日記につけるように、

色のかたちに変えて我々に見せてくれます。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

杉村朋実 (すぎむら ともみ)
2014年 武蔵野美術大学 造形学部 日本画学科 卒業

 

杉村朋実さんの世界をまた、みなさまにご案内できる事を嬉しく思います。

彼女の色には不思議な透明感があります。

紹介文にある通り、モチーフにしているのは形のないものだからかもしれません。

言葉を選びながら、静かに話す彼女の佇まいも

画の雰囲気と重なります。

詩的なタイトルもまた、みなさまに味わっていただきたいポイントの一つです。

どうぞ、高円寺へおでかけください!

 

 

 

さて、

先日、13日まで開催いたしました、

阿部桐子展「きっと霧だろう」へもたくさんのご参加ありがとうございます。

おかげさまで、今回もご好評のうちに終了いたしました。

ポポポ展の雰囲気とは違う描き方、そして毎回新しい事への挑戦と、

精力的に表現に向かっている阿部桐子さん。

ますますダイナミックになる筆遣いや、偶然をとりこむ力を今回も見せていただきました。

ずっとお手伝いをさせていただいている、店主としては

その表現の変遷を目の当たりにしてじんわりとその日々を思い起こします。

さまざまな変化と向き合い、続ける事の大切さと大変さを思いながら

またつぎの制作へきっと向かっていることでしょう。

これからの、阿部桐子さんがとても楽しみです。

桐子文庫も、桐子さんコレクションの石も楽しい展示でした。

期間中開催いたしました、イベントにご参加いただいたみなさまに、

そして、阿部桐子さんにもあらためまして感謝です。
 

 

つづく展示は、

2018年5月22日 火曜日より、5月27日 日曜日まで、

遊佐治子(ゆさ はるこ)氏の展示を開催予定です。

#086 遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに、

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催予定です。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに、さらに

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催予定です。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


きりのなかでも

好評開催中!

 

2018年5月1日 火曜日より、5月13日 日曜日まで、

阿部桐子(あべ きりこ)氏の展示を開催します。

#084 阿部桐子展「きっと霧だろう」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 


今回の展示は、阿部桐子さんの世界にご案内します。

滲みや擦れをとりこみ制作される作品達。

それらは、長らく彼女が研究している東洋の画や思想をふまえての成果と言えそうです。

「霧」が象徴しているものは、我々の生きている世界そのものかもしれません。

曖昧模糊とした中に潜むとても大切なこと。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

 

みなさま

好評開催中の阿部桐子展も早くも折り返しです。

今年の5月連休は、天候にも恵まれました。

夏のような日もあり、桐子さんの画にも陽光差し込む瞬間が綺麗でした。

イベントも開催され、賑やかな一週目となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

 

5/3の「喫茶金澤」は大盛況でした。

実はこの写真は初開催時のものなのです

もはや懐かしい、北口仮営業期間の3にて。

きりん画家として3でも毎年個展を開催してくれている彼は喫茶マニアでもあるのです。

多彩なドリンクメニュウやスイーツ盛りだくさんで、楽しい1日でした。

この冬、彼の展示を予定しています。

夏頃にはまた「喫茶金澤」再来するかもしれませんよ。お楽しみに!

そしてこれは、先日の一枚。

「マスター!」と呼びたくなる感じですね。

そして、

5/5 土曜日は、「Magnifique! Special Smoothie × 阿部桐子展  きっと霧だろう」でした。

今回は、作者阿部桐子さんからのリクエストにもお答えして、今までにない食材にも

挑戦してくれたようです。

左:南方の雨に濡れる/パセリ×小松菜×河内晩柑×甘夏×バナナ

右:血も泪もある/いちご×甘夏

 

o3njiのケークサレも好評でした。

 

以下、コメントはMagnifique! シライさんのツイッターより拝借です。

 

展示作品のモチーフが動植物が中心となることは聞いていて、

さらにいちごを使ってほしいとリクエストもいただき、

どうしようか?と思いましたが、実際に作品を観たら、

動植物からみずみずしさや躍動感が感じられ、

私の中でいちごの赤がいのちの色として作品と繋がりました。

旬のいちごと甘夏で、みずみずしく夏に向けて

さらに躍動感を増すいのちのイメージを表しました。

ちょっと浪花節なタイトルは、

流れる血も泪もいのちがあるからこそということでのネーミングです。

Magnifique!のスムージーはこれまで南方の果物(バナナ、マンゴー等)は使わなかったのですが、

今回南方がテーマの作品群の中にバナナの木が描かれている作品があること、

昔からバナナは日本で日常的に食べられている果物であること、

今は寒い季節ではないことから今回バナナを使うことにしました。

スコールの後、木々や草花がより青々とし、

蒸気とともに草木の香りが匂い立つ感じを表しました。

今後もいろんな作家の方や様々な作品とコラボレーションできればと思います。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせは、こちらにも。

https://twitter.com/magnifique0212/

 

さてさて、

阿部桐子展「きっと霧だろう」は今週末5/13日 日曜(20時まで)まで

まだまだ続きますよ!土日は桐子さんも在廊予定です。

また新たなモチーフ、描き方にも挑戦している阿部桐子さんは

霧の中でも暗中模索ではなく、その霧も味方にして、先の見えない道を

これからも確かに歩いてゆくことでしょう。

その、桐子さんの現在をぜひ、目撃してください!

 

ちなみに、今週のo3njiは、

爽やかなレモンケーキに霧のようにとろけるレモンムースの

ダブルレモンです。こちらもお楽しみに。

桐子作品の秘密に触れられそうな、

桐子さんの蔵書が読める、期間限定「桐子文庫」もございます。

阿部桐子作品の一部をご紹介。

阿部桐子作品「○」パネル張り 15,000円(税込み)

 

 

つづく展示は

2018年5月15日 火曜日より、5月20日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催予定です。

#085 杉村朋実展「栞をはさむ」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに

2018年5月22日 火曜日より、5月27日 日曜日まで、

遊佐治子(ゆさ はるこ)氏の展示を開催予定です。

#086 遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに、さらに

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催予定です。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

白岩裕子展では、クロージングイベントを予定しています。

一部貸切となる時間もございます。

詳しくは、またおしらせいたします。

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


あたらしいつきに

新しい展示のごあんない

 

2018年5月1日 火曜日より、5月13日 日曜日まで、

阿部桐子(あべ きりこ)氏の展示を開催します。

#084 阿部桐子展「きっと霧だろう」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 


今回の展示は、阿部桐子さんの世界にご案内します。

滲みや擦れをとりこみ制作される作品達。

それらは、長らく彼女が研究している東洋の画や思想をふまえての成果と言えそうです。

「霧」が象徴しているものは、我々の生きている世界そのものかもしれません。

曖昧模糊とした中に潜むとても大切なこと。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

阿部桐子 (あべ きりこ)


2013年 武蔵野美術大学 基礎デザイン学科卒業

url: corikibear.tumblr.com

 

阿部桐子展期間中には、イベントも予定しています。

5/3 木曜日は、13時から22時(ラストオーダー21時半)頃まで

「喫茶金澤」

阿部桐子さんとも交遊のある、あのキリン画家 金澤郁弥さんが店主のお店

「喫茶金澤」一日限定オープンします!

 

5/5 土曜日は、15時から22時(ラストオーダー21時半)頃まで

「Magnifique! Special Smoothie × 阿部桐子展  きっと霧だろう」

お問い合わせは、こちらにも。

https://twitter.com/magnifique0212/

写真は以前のスムージーです!

 

みなさま、

 

あっというまに5月。

毎年言っていますが、店主が一番好きな季節です。

風が爽やかで、緑も鮮やか。

木洩れ陽のなかでのんびりと過ごしたいものです。

3の5月と言えば、阿部桐子さんです。

今回も、のびのびといさぎよい線が3に踊っています。

2月に、展示を開催していただいたばかりの阿部桐子さんですが、

今回の新作も、またとても良いです。清々しい。

新しい展開にも挑戦してくれています。

連休の最中のスタートです。展示は13日までつづきます。

そして今、3のまえの古絵本屋さん「えほんやるすばんばんするかいしゃ」でも、

素敵な展示開催中です。行ったり来たりも楽しめます。

高円寺でお待ちしています。

 

さて、

先日29日まで開催いたしました、

鈴木泰斗展へも、たくさんのみなさまにご参加いただきました。

ありがとうございます。

5年ぶりの展示とご本人もおっしゃっていましたが、

きっと良い時間になったと思います。

そのお手伝いができたことを嬉しく思います。

今回の展示が、彼の新しい始まりです。

展示した画には、今の鈴木泰斗さんがそのままつまっておりました。

つくることへの挑戦は、きっと鈴木さんご自身の新しい発見でもあると思います。

ここからの制作活動が大変楽しみです。

ぜひまた、3へも帰って来ていただきたいと思う店主であります。

 

 

おかげさまで、展示イメージのおやつ”o3nji”もご好評いただきました。

ありがとうございます。

お楽しみいただけたでしょうか。

 

 

 

つづく展示は

2018年5月15日 火曜日より、5月20日 日曜日まで、

杉村朋実(すぎむら ともみ)氏の展示を開催予定です。

#085 杉村朋実展「栞をはさむ」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに

2018年5月22日 火曜日より、5月27日 日曜日まで、

遊佐治子(ゆさ はるこ)氏の展示を開催予定です。

#086 遊佐治子展「ありふれた日常のかけら」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに、さらに

2018年5月29日 火曜日より、6月3日 日曜日まで、

白岩裕子(しらいわ ゆうこ)氏の展示を開催予定です。

#087 白岩裕子展「森を彷徨う風」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


| 1/58PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode