かさなりながら

展示のごあんない。

 

2018年11月6日 火曜日より、11月18日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催いたします。

#100 ふじやしおり展「暗闇の森、その先の小さな町」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、ふじやしおりさんの世界にご案内します。

名も知らぬ町から届いた不思議な便りに書かれていたのは、

闇の向こうに迷い込む不思議なおまじない。

秋深くなる頃に3へ届くふじやさんからの贈り物はいつも、

深い森でする深呼吸の様です。

彼女の世界で樹々の香りを胸一杯にどうぞ。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

ふじや しおり

 

絵・モビール・布小物・人形 などの作品制作をしています。

http://merum.tumblr.com/

 

イベント情報!

ふじやしおり展開催中の、11月10日 土曜日に「森と小さな町の音楽会」を開催いたします。

昨年につづきまして特別ゲストに、momo椿*表現(Hyogen)などで多彩な音楽活動をつづけている、

アコーディオン奏者の権頭真由さんをお迎えして、森の闇奥から聞こえてくる密やかな声のような

素敵な音楽を奏でていただきます。昼、夜の2部制ですが、夜の部はご予約制とさせていただきます。

 

おかげさまで音楽会は満席となりました。

ご予約受付は終了させていただきました。

ありがとうございます。

 

ご注意!

当日は特別営業となりますので、お出かけの際はお時間などご注意くださいませ!

夜の部準備のため、17時から30分ほどクローズさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解をお願いします。

 

ふじやしおり展 × 権頭真由 × Apothemutter : o3nji

「森と小さな町の音楽会」

日程 :2018年11月10日 土曜日
時間 :14時から、18時からの2回(各回30から40分)

 

昼の部(予約なし)
13時半開場 14時開演
参加費 1.000円ドリンク付

ご予約不要ですが、混雑の場合お立ち見の可能性あります。


17:00から17:30まで準備の為、クローズ

 

夜の部(貸切予約制)
17時半開場 18時開演
予約制定員10名 満席(10/22現在)
参加費 1,500円おやつ付き

おやつは、展示作品に登場する架空のお菓子屋さん
「Apothemutter  アポテムター」の音楽会限定おやつ付き!

Apothemutter:Apotheke(薬屋さん)とmutter(母)を合わせた造語で、

町の住人たちに愛される、お母さんのような、お薬屋さんのようなお菓子屋さん。

 

19時から通常営業

どうぞおたのしみに!

 

なお、当日は、3も含めた高円寺のアートに携わるお店が協働して開催します、

「高円寺アートクルージングナイト」もおこなわれています!

協賛

カクヤス

コラボ高円寺

各店舗で様々なイベントを企画中です。数量限定ですがウェルカムドリンクのご用意もあります!

一夜限定の特別な時間を、高円寺のあちこちでお楽しみください!

各店舗でフライヤー配布中です!

 

 

さて、

先日まで開催しておりました、堀江ゆうこ展「layer」へ、

本当にたくさんのみなさまにご参加いただきました。

ありがとうございます。

堀江ゆうこさんが写真を使って制作を始めたのは、

ある造形作家との出会いからと聞いています。

彼の作品に大変な興味と、尊敬をいだいた堀江さんは

作品を購入し、作品とともに様々な場所にでかけ、あらゆる景色とともに

その作品と同体しながら、無我夢中で撮影をされました。

堀江さんの写真の眼は、そこでじっくり培われたのだと思います。

「好きこそ物の上手なれ」まさにその通りですね。

 

カメラは、いろんな欲望に繋がりやすい道具です。

料理好きも、車好きも、花好きも、人好きも、旅行好きも、、、

カメラそのものが好きな人も写真を撮ります。

表現者は表現の為に、カメラを使うことがあります。

大切なのは、「視る」事ににどこまで正直になれるか

ではないのかと思うのです。

 

「写真の眼」とは何か。

ただひとつの眼となって、ファインダーをのぞくこと

そして反応する(シャッターを押す)こと。

店主が思う写真の眼とは「考え方でもあり、世界への向き合い方」です。

「自分自身が視ているものを疑う」とも言えます。

カメラでは視た通りには写せませんし写りません。

逆にカメラを通さないと視えない世界もあるでしょう。

視えていると思う事そのものを疑い、

自分の視覚そのものに向き合うこと。

店主はそのように考えています。これは店主の独断と偏見ですが。

 

そして、ご参加いただいたみなさまへの感謝とともに、

連日在廊いただき、たくさんお話をしていただいた、

作者、堀江ゆうこさんにも改めて感謝です。

堀江ゆうこさんの活動はこれからもつづきます。

ぜひ、ご注目ください。

堀江ゆうこさんのHP→https://www.yukohorie.com/

 

「layer」展示風景

 

 

つづく展示は!

2018年11月20日 火曜日より、12月2日 日曜日まで、

奥ゆき子氏の展示を開催予定です。

#101 奥ゆき子展「ano toki ni」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

期間中、イベントも予定しています。

11/20火曜日には、またまた登場「喫茶金澤」です!

次はどんなメニュウになりますか、お楽しみに。

 

11/23 金曜日は、15時から22時(ラストオーダー21時半)頃まで

「Magnifique! Special Smoothie × 奥ゆき子展  」を予定しています。

お問い合わせは、こちらにも。

https://twitter.com/magnifique0212/

写真は以前のスムージーです!

 

さらに!

2018年12月4日 火曜日より、12月9日 日曜日まで、

金澤郁弥氏の展示を開催予定です。

#102 金澤郁弥展「ゆめの痕跡」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


かさなり

展示のごあんない。

 

 

2018年10月23日 火曜日より、11月4日 日曜日まで、

堀江ゆうこ氏の展示を開催いたします。

#099 堀江ゆうこ展「layer」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、堀江ゆうこさんの世界にご案内します。

写真行為を通して自然界と対峙し続けている堀江さん。

彼女の視線は見えているものだけに向いているのではありません。

撮影中、時に「全ては一つに繋がっている」と感じるという彼女の視線は

何かの境界線を行き来しているようです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

堀江ゆうこ(ほりえ ゆうこ)

 

2013年造形作家、伊藤公象氏の作品のインスタレーション撮影開始
以降毎年個展開催とグループ展参加

個展
2014年 銀座リバース
2015年 練馬マリモカフェ
2016年 自由が丘あおぞら銀行

2017年 銀座ギャラリー枝香庵フラット

 

https://www.yukohorie.com/

 

 

好評開催中の、堀江裕子展ですが、早くも折り返しです。

今回も、たくさんのみなさまにご参加いただいております。

ありがとうございます。

堀江さんとの出会いは、3、4年ほど前になるでしょうか。

3でさまざまな写真表現をしてくださっている、安部誠さんの展示

ご覧いただいた頃かと記憶しています。

その頃まだ写真を始めたばかりとおっしゃっていました。

堀江さんの活動歴は短くも見えますが、

彼女の豊富な好奇心とすぐに実行に移す行動力とが相まって、

またたく間に写真の眼を体得されたように思います。

余分なモノのないシンプルかつしなやかな

光と水の共演を、ぜひご覧いただきたいと思います。

また、先日開催いたしました、イベント「喫茶金澤」へも

たくさんのご参加ありがとうございます。

特別メニュウ、お楽しみいただけましたか?

特製コーヒーゼリー(写真はアイスクリーム添え)

 

「喫茶店」の味、ナポリタン

喫茶金澤は、来月11月20日火曜日にも登場予定です。

こちらにもぜひ!

 

さてさて、おしらせはつづきます!

つづく展示は!

2018年11月6日 火曜日より、11月18日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催予定です。

#100 ふじやしおり展「暗闇の森、その先の小さな町」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)
 

 

イベント情報!

ふじやしおり展開催中の、11月10日 土曜日に「森と小さな町の音楽会」を開催いたします。

昨年につづきまして特別ゲストに、momo椿*表現(Hyogen)などで多彩な音楽活動をつづけている、

アコーディオン奏者の権頭真由さんをお迎えして、森の闇奥から聞こえてくる密やかな声のような

素敵な音楽を奏でていただきます。昼、夜の2部制ですが、夜の部はご予約制とさせていただきます。

 

ご予約は、3まで直接メールをお願いいたします。

3からの返信をもってご予約成立とさせていただきます。

限定10名様の特別な時間をぜひお楽しみください。

おかげさまで音楽会は満席となりました。

ご予約受付は終了させていただきました。

ありがとうございます。

 

ご注意!

当日は特別営業となりますので、お出かけの際はお時間などご注意くださいませ!

夜の部準備のため、17時から30分ほどクローズさせていただきます。

また、せまい会場ですのでお手荷物はできるだけ少なめにお出かけいただけますと大変助かります。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解をお願いします。

 

ふじやしおり展 × 権頭真由 × o3nji 「森と小さな町の音楽会」

日程 :2018年11月10日 土曜日
時間 :14時から、18時からの2回(各回30から40分)

 

昼の部(予約なし)
13時半開場 14時開演
参加費 1.000円ドリンク付

ご予約不要ですが、混雑の場合お立ち見の可能性あります。


17:00から17:30まで準備の為、クローズ

 

夜の部(貸切予約制)
17時半開場 18時開演
予約制定員10名 満席(10/22現在)
参加費 1,500円おやつ付き

おやつは、展示作品に登場する架空のお菓子屋さん
「Apothemutter  アポテムター」の音楽会限定おやつ付き!

Apothemutter:Apotheke(薬屋さん)とmutter(母)を合わせた造語で、

町の住人たちに愛される、お母さんのような、お薬屋さんのようなお菓子屋さん。

 

19時から通常営業

どうぞおたのしみに!

なお、当日は、3も含めた高円寺のアートに携わるお店が協働して開催します、

「高円寺アートクルージングナイト」もおこなわれています!

各店舗で様々なイベントを企画中です。詳細はまもなく!

一夜限定の特別な時間を、高円寺のあちこちでお楽しみください!

3の参加は、19時以降となります。

 

 

さらに!

2018年11月20日 火曜日より、12月2日 日曜日まで、

奥ゆき子氏の展示を開催予定です。

#101 奥ゆき子展「ano toki ni」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

期間中、イベントも予定しています。

11/20火曜日には、またまた登場「喫茶金澤」です!

次はどんなメニュウになりますか、お楽しみに。

 

11/23 金曜日は、15時から22時(ラストオーダー21時半)頃まで

「Magnifique! Special Smoothie × 奥ゆき子展  」を予定しています。

お問い合わせは、こちらにも。

https://twitter.com/magnifique0212/

写真は以前のスムージーです!

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 


しごとにんとこれからのしごと

展示のごあんない。

 

 

2018年10月23日 火曜日より、11月4日 日曜日まで、

堀江ゆうこ氏の展示を開催いたします。

#099 堀江ゆうこ展「layer」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、堀江ゆうこさんの世界にご案内します。

写真行為を通して自然界と対峙し続けている堀江さん。

彼女の視線は見えているものだけに向いているのではありません。

撮影中、時に「全ては一つに繋がっている」と感じるという彼女の視線は

何かの境界線を行き来しているようです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

堀江ゆうこ(ほりえ ゆうこ)

 

2013年造形作家、伊藤公象の作品のインスタレーション撮影開始
以降毎年個展開催とグループ展参加

個展
2014年 銀座リバース
2015年 練馬マリモカフェ
2016年 自由が丘あおぞら銀行

2017年 銀座ギャラリー枝香庵フラット

 

https://www.yukohorie.com/

 

※期間中イベントも開催予定です。

10月26日 金曜日 またまた登場!「喫茶金澤」!

 

おかげさまで、盛況のうちに終了いたしました。

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

堀江ゆうこさんのリクエストにお応えする特別なメニュウになりそうです!

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

さて、

21日まで開催いたしました、新井友梨展「仕事人 vol.1」へ

たくさんのみなさまご参加いただきありがとうございます。

好奇心旺盛の新井友梨さんのこれからが楽しみになる、

次へのスタートの展示となりました。

作品をご希望いただいたみなさまの応援をもとに、

ますます表現活動に勤しんでくれることと思います。

ご支持をいただいているみなさま、改めてありがとうございます。

 

そして、今回の展示をきっかけに「仕事」と何かを

考える時間ができたなら大変嬉しいことです。

みなさまの中には、仕事に満足できていない方も多いと思います。

生活というのは、楽しいことばかりではありませんよね。

しかし、そんな中にも美しく光っている何かもきっとあるのです。

満員電車の車中で、過酷な労働の渦中で、眠れない夜のしじまに、

悠長なことは言っていられないと、たくさんの方が言うでしょう。

だからこそ、表現者の力が必要なのです。

表現者たちが、教えてくれるのは「それ」とは違う見方、考え方です。

表現に答えはありません。

わからない何かを、考え続ける力とそうする意思を持っている人たち。

表現者たちが持っている、

わからない「何か」を我々が見たり触れたりできる形にするその能力。

それを発揮して社会と対峙すること。

それこそが表現者の仕事だと、改めて店主は思います。

 

また近いうちに、新井友梨さんの活動をご紹介できる日を楽しみにしています。

 

新井友梨作品「仕事人 お絵描きコミュニケーターの風景(裏砂漠)」

 

なお、うっかり店主は写真を撮り忘れてしまいましたが、

今回の「o3nji」は、みかん農園の作品も参考に

様々なドライフルーツ(フルーツ=様々な仕事に見立てて)を使った

「ラムレーズンとドライフルーツのチョコパウンドケーキ」でした。

お楽しみいただけましたでしょうか。

新井友梨作品「仕事人 みかん農家の風景(みかん畑) 」

 

追伸、

嬉しいご報告をひとつ。

先の展示作家、佐野洋平さんの作品をお買い上げいただいたお客さまより、

お届けした画が今どのようになっているかをお伝えいただきました。

なかなかお届け後の作品の状況を知る機会が少ないので、

ご了承を得て、ご紹介させていただきます。

表現者のつくった作品とともに暮らすということ、

それが自分の認める表現者のものであること、

それがどんな風に豊かなことか、

ギャラリーをきっかけにぜひ多くのみなさまに感じていただきたいと

思う店主であります。

 

佐野洋平作品「シマシマ04」のある光景。

快く、ブログ掲載のご理解と写真のご提供をいただいた、Sさまに感謝します。

 

さてさて、おしらせはつづきます!

つづく展示は!

2018年11月6日 火曜日より、11月18日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催予定です。

#100 ふじやしおり展「暗闇の森、その先の小さな町」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)
 

 

イベント情報!

ふじやしおり展開催中の、11月10日 土曜日に「森と小さな町の音楽会」を開催いたします。

昨年につづきまして特別ゲストに、momo椿*表現(Hyogen)などで多彩な音楽活動をつづけている、

アコーディオン奏者の権頭真由さんをお迎えして、森の闇奥から聞こえてくる密やかな声のような

素敵な音楽を奏でていただきます。昼、夜の2部制ですが、夜の部はご予約制とさせていただきます。

 

ご予約は、3まで直接メールをお願いいたします。

3からの返信をもってご予約成立とさせていただきます。

限定10名様の特別な時間をぜひお楽しみください。

おかげさまで音楽会は満席となりました。

ご予約受付は終了させていただきました。

ありがとうございます。

 

ご注意!

当日は特別営業となりますので、お出かけの際はお時間などご注意くださいませ!

夜の部準備のため、17時から30分ほどクローズさせていただきます。

また、せまい会場ですのでお手荷物はできるだけ少なめにお出かけいただけますと大変助かります。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解をお願いします。

 

ふじやしおり展 × 権頭真由 × o3nji 「森と小さな町の音楽会」

日程 :2018年11月10日 土曜日
時間 :14時から、18時からの2回(各回30から40分)

 

昼の部(予約なし)
13時半開場 14時開演
参加費 1.000円ドリンク付

ご予約不要ですが、混雑の場合お立ち見の可能性あります。


17:00から17:30まで準備の為、クローズ

 

夜の部(貸切予約制)
17時半開場 18時開演
予約制定員10名 満席(10/22現在)
参加費 1,500円おやつ付き

おやつは、展示作品に登場する架空のお菓子屋さん
「Apothemutter  アポテムター」の音楽会限定おやつ付き!

Apothemutter:Apotheke(薬屋さん)とmutter(母)を合わせた造語で、

町の住人たちに愛される、お母さんのような、お薬屋さんのようなお菓子屋さん。

 

19時から通常営業

どうぞおたのしみに!

なお、当日は、3も含めた高円寺のアートに携わるお店が協働して開催します、

「高円寺アートクルージングナイト」もおこなわれています!

各店舗で様々なイベントを企画中です。詳細はまもなく!

一夜限定の特別な時間を、高円寺のあちこちでお楽しみください!

 

 

さらに!

2018年11月20日 火曜日より、12月2日 日曜日まで、

奥ゆき子氏の展示を開催予定です。

#101 奥ゆき子展「ano toki ni」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

期間中、イベントも予定しています。

11/20火曜日には、またまた登場「喫茶金澤」です!

次はどんなメニュウになりますか、お楽しみに。

 

 

 

11/23 金曜日は、15時から22時(ラストオーダー21時半)頃まで

「Magnifique! Special Smoothie × 奥ゆき子展  」を予定しています。

お問い合わせは、こちらにも。

https://twitter.com/magnifique0212/

写真は以前のスムージーです!

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


そうぞうりょくとてんとせん

展示のごあんない。

 

 

2018年10月16日 火曜日より、10月21日 日曜日まで、

新井友梨氏の展示を開催いたします。

#098 新井友梨展「仕事人 vol.1」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

今回の展示は、新井友梨さんの世界にご案内します。

画業と共にワークショップや店舗運営などを通じ、

社会との関わりを表現にとりこみながら制作活動を続けている新井友梨さん。

信じるものに邁進して生きる「仕事人」への取材を通して

「自分自身に自覚的になる」機会を体現してくれます。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

新井友梨(あらい ゆり)
 2014年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業/東京在住
 HP(Facebookページ)

https://www.facebook.com/yuri.arai.16

 

(絵画制作外の活動)
 ・WORKSHOP exchange実施
 「油絵1日体験」を提供する対価として、
 金銭の代わりに参加者の得意領域をワークショップ形式で実施してもらう。

 

・祖母の元タバコ屋スペースを運営。
 街と関わりながら必要な機能を店舗空間に作っていく。
https://bunkyo.keizai.biz/headline/527/

 

3初登場の新井友梨さんの、力作をぜひご覧いただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

今回は、学校の先生、市議会議員、みかん農家の3人のみなさんに、

お仕事について、なぜそのお仕事を選んだのか、仕事を通して何を伝えたいのか、

大切にしている場所等を取材して、インタビュウをしながらその現場で描くという、

新しい取り組み「仕事人」シリーズを発表してくださっています。

ご紹介文にも書きましたが、新井友梨さんは描く事を社会とつながる為の手段として

様々な表現活動をなさっています。

画に添えられているコメントもぜひお読みくださいね。

ぜひ、作者との会話もお楽しみにご参加いただきたいと思います。

よろしくお願いします!

さあさあ、今回のブログは情報盛りだくさんです!

コーヒーなどのみながら、秋の夜長(昼でももちろん)にじっくりお読みください!

 

さて、先日まで開催いたしました、

佐野洋平展「想像力について」へたくさんのご参加ありがとうございます。

 

今回の展示は、店主にとりましても思い出深い展示です。

佐野さんとの巡り会いは、本当に点と点を結ぶ様な不思議なご縁となりました。

店主が、佐野さんの世界に出会ったのは、新宿にありました素敵な場所(喫茶店)でした。

新宿の真ん中にある雑居ビルの7階か8階にあったその場所は、ビルの中にありながら、緑も多く森の中にいるようで、

喧噪を忘れて物思いに耽る事の出来る、店主の憩いの場所でした。

そこには入口付近に喫茶とは独立して、ギャラリーも併設していたのです。

展示も毎回面白く、その中でも佐野さんの展示はまるでずっと知っていたかのように

心にすうっと入ってくるような内容でした。

展示に添えてあった、ちいさな宣言ともおもえるコメントがまた、

店主には、なるほどなるほどと腑に落ちる文章だった事を覚えています。

その当時店主も表現者のまねごとをしており、たまさか展示期間中でもあったので、

思わず自分の展示のご案内をしたところ、佐野さんが見に来てくださいました。

その時にご持参くださった、ファイルの画に一目惚れし店主の自宅にお招きする事となったのです。

それから10年、お互いの紆余曲折の中で、今回の展示開催となったことは本当に不思議です。

当時の店主の想像力では、このような展開になるとは夢にも思いませんでしたが。

佐野さんの描く線のように、進んだり戻ったり、上ったり下ったり、

消えそうになりながらも、花や、犬や、風景や、星や、風や、光になって

つながっていたのです。

3をつづけていて良かった、そう思います。

ご参加いただいたみなさま、佐野さんにも感謝です。

また、佐野さんの世界をご紹介したいと思っています、どうぞお楽しみに。

展示風景を以下に。

新しい展開も見せてくれました。

シマシマシリーズ。

 

o3njiは、智恵の実とも言われるりんごのスイーツでした。

 

 

3の展示まだまだ、これからもご注目!

つづく展示は、

2018年10月23日 火曜日より、11月4日 日曜日まで、

堀江ゆうこ氏の展示を開催予定です。

#099 堀江ゆうこ展「layer」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

※期間中イベントも開催予定です。

10月26日 金曜日 またまた登場!「喫茶金澤」!

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

堀江ゆうこさんのリクエストにお応えする特別なメニュウになりそうです!

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

さらに!

2018年11月6日 火曜日より、11月18日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催予定です。

#100 ふじやしおり展「暗闇の森、その先の小さな町」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)
 

 

イベント情報!

ふじやしおり展開催中の、11月10日 土曜日に「森と小さな町の音楽会」を開催いたします。

昨年につづきまして特別ゲストに、momo椿*表現(Hyogen)などで多彩な音楽活動をつづけている、

アコーディオン奏者の権頭真由さんをお迎えして、森の闇奥から聞こえてくる密やかな声のような

素敵な音楽を奏でていただきます。昼、夜の2部制ですが、夜の部はご予約制とさせていただきます。

 

ご予約は、3まで直接メールをお願いいたします。

3からの返信をもってご予約成立とさせていただきます。

限定10名様の特別な時間をぜひお楽しみください。

 

ご予約、お問い合せ先

メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

ご注意!snsなどの参加表明はご予約となりませんのでご注意ください。

当日は特別営業となりますので、お出かけの際はお時間などご注意くださいませ!

夜の部準備のため、17時から30分ほどクローズさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解をお願いします。

 

ふじやしおり展 × 権頭真由 × o3nji 「森と小さな町の音楽会」

日程 :2018年11月10日 土曜日
 時間 :14時から、18時からの2回(各回30から40分)

 

昼の部(予約なし)
 13時半開場 14時開演
 参加費 1.000円ドリンク付

ご予約不要ですが、混雑の場合お立ち見の可能性あります。


17:00から17:30まで準備の為、クローズ

 

夜の部(貸切予約制)
 17時半開場 18時開演
 予約制定員10名
 参加費 1,500円おやつ付き

おやつは、展示作品に登場する架空のお菓子屋さん
 「Apothemutter  アポテムター」の音楽会限定おやつ付き!

Apothemutter:Apotheke(薬屋さん)とmutter(母)を合わせた造語で、

町の住人たちに愛される、お母さんのような、お薬屋さんのようなお菓子屋さん。

 

19時から通常営業

どうぞおたのしみに!

 

なお、当日は、3も含めた高円寺のアートに携わるお店が協働して開催します、

「高円寺アートクルージングナイト」もおこなわれています!

各店舗で様々なイベントを企画中です。詳細はまもなく!

一夜限定の特別な時間を、高円寺のあちこちでお楽しみください!

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


どうぐはかたる

展示のごあんない

 

2018年10月9日 火曜日より、10月14日 日曜日まで、

佐野洋平氏の展示を開催いたします。

#097 佐野洋平展 「想像力について」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、佐野洋平さんの世界にご案内します。

彼の描く線はとことんシンプル。

しかしその広がりは無限です。

想像力を駆使して、点や線の繋がる先に何を感じとれるかを楽しんでください。

佐野さんの世界に出会って10年。このご縁と、3の中で彼の表現をご紹介できる事に感謝します。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

佐野洋平(さの ようへい)

三重県四日市生まれ、在住
金沢美術工芸大学美術科油画専攻卒
絵の教室 楠々社 代表・講師


・HP「1059号線」
http://www.r1059.net/

 

佐野洋平さんの描く世界、ぜひご覧いただきたいと思います。

3からのアンケートにお答えいただいた、佐野さんの言葉を少し引用します。

 

想像力の営みとして、絵を描くこと(像を結ぶこと)や心の様子を考えます。
絵を描くということを、点を選んで線で結ぶという小さい単位にまで分解して、
その「絵を描くこと」の小さい細胞のようなものをつなぎ合わせて、絵を描いています。

以下略。

 

佐野さんは、点と点をむすぶところまで分解した描く行為から、

何が描かれているのかでなく、何が生まれてくるのかという

我々の想像する力にうったえる制作をつづけている表現者です。

店主は、ミクロとマクロは突き詰めると同じ様な事なのではないかと思っています。

佐野さんの描く、点と線のつくりだす空間にそのことを感じます。

線のむこう、点のむこう、面のむこうには、こちら側の世界も

映し出されているのです。

今回は、新しい展開の画も展示され、ますますこれからが楽しみな佐野さんです。

どうぞよろしくお願いします。

 

さて、
10/7日曜まで開催いたしました、石川将士展はおかげさまで、ご好評のうちに終了いたしました。
3で初登場と初個展の重なった、石川将士さんですが、

もともと実力がある表現者ですから、じっくり味わえる充実した展示となりました。
今回は、いままでにない表現への挑戦もテーマの一つでした。

石川さんの有機的な鋳造作品と古道具の組合せ。

課題もみつかったようですが、次の展開へアイデアもたくさん浮かんだ様子です。

表現に正解はありません。

ますます、精力的に制作をつづけてくれることと思います。

石川さん、すでに次回展示の計画もすすめています。

また3でご紹介できる日を楽しみにしたいと思います。

また、作品をご希望いただいたみなさまへも大変嬉しく感謝いたします。

ありがとうございます。

作者、石川将士さんにも感謝です。

 

展示風景と作品の写真を少し。

 

ひっそりとこんな作品もありました。

顔も映ります。石川さんの作品にはふんわりとしたユーモアがあります。

 

 

 

つづく展示は!

2018年10月16日 火曜日より、10月21日 日曜日まで、

新井友梨氏の展示を開催予定です。

#098 新井友梨展「仕事人 vol.1」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年10月23日 火曜日より、11月4日 日曜日まで、

堀江ゆうこ氏の展示を開催予定です。

#099 堀江ゆうこ展「layer」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 


りゅうせいのゆくへ

展示のごあんない

 

2018年10月2日 火曜日より、10月7日 日曜日まで、

石川将士氏の展示を開催いたします。

#096 石川将士展「主なき道具たち」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、石川将士さんの世界にご案内します。

鋳金という技法を基礎として表現活動を続ける石川さん。

今回は、彼の表現の中でもユニークな展開になりそうです。

自身の鋳金作品と古道具等とを掛け合わせた作品が生まれました。

複雑な工程を経る鋳物と、即興的なひらめきとの融合世界。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

石川将士 (いしかわ まさし)

2015/3 東京藝術大学美術学部工芸科 卒業
2017/3 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻 修了   
現在 東京藝術大学美術学部鋳造工房 教育研究助手

Born in Tokyo, Japan 1992.
2017 M.A, (Crafts) Tokyo University of the Arts, Tokyo, JP
2015 B.A, (Crafts) Tokyo University of the Arts, Tokyo, JP
Currently, Research Assistant in Tokyo University of the Arts

賞歴
2017年 東京藝術大学大学美術館 買上げ賞      
           東京藝術大学杜の会 杜賞
主な展示
2017年  ACT ART COM 2017(新宿)
            青猫のARTS&CRAFTS(ガレリア青猫)
2018年  澤田重人+石川将士展「百面体/陶と金属」(ガレリア青猫)

作者HP

masashi-ishikawa.com

 

3初登場の石川将士さん、初個展でもあります。

普段の石川将士さんの作風とは違う角度から、新しい表現に挑戦してくれています。

石川さんとの出会いは、2年前の夏になります。

今では3で毎年展示をしてくださっている、澤田万里子さん

同じ大学の研究室にいらっしゃった石川さんは、やはり鋳造作品を表現の軸に

制作を続けている方です。

日頃から、気になる形、面白い形をスケッチしつつ、

ユニークで有機的な、鋳造作品を造り出しています。

ぜひご覧いただきたいと思います!

 

さて、

先週まで開催いたしました、

大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」に沢山のご参加ありがとうございます。

おかげさまで、ご好評の内に終了しました。

今回、大石作品のモデルになってくださった、ふじやしおりさんと展示風景

ふじやしおりさんも11月、3で展示をしてくださる表現者です。

 

先日の、濱崎仁精さんもそうですが、とてもありがたいことに、

3には何度もこの場所をつかってくださる表現者のみなさんがいらっしゃいます。

大石真里江さんもそのひとり。

学生の頃から彼女の作品を見ていますが、卒業、就職と生活環境も変化する中で、

こつこつと描き続けてくれています。

きっとこれからも、信じる世界にむかって生きてゆく人だと思います。

彼女は、人にとても素直に感謝の気持ちを表してくれます。

作り続ける事も、それを支えてくれる人々への感謝を態度で示しているのだと思います。

美術学校を卒業しても、多くの方々は表現から離れていってしまいます。

もちろん人それぞれに様々な成り行きがありますから、一概には言えませんが、

店主はそれをとても残念な事だと思うのです。

表現する術を学んだ人々は、豊かな時間をつくりだす力も育んでいると思います。

「美しさ」は、いつもどこにでもあるものです。

しかし、それに気づく感性をうばわれている人々が多いと店主は日頃思っています。

美術はその感覚を取り戻すきっかけとして、役立てると信じています。

もちろん、躰を動かす事、美味しいものを食べる事からでもいいのです。

大切なのは、「楽しい」「嬉しい」「美しい」と感じているのは誰なのかという事です。

誰かの感性に寄りかかるのではなく、自身のなかから響く声に耳を澄ます、

そんな日々を生きたいものです。

表現者の仕事は、そんな生き方の集大成だと店主は思うのです。

ギャラリーに来てください。

あなたの心に響くものに出会えるかもしれません。

大石真里江さんは、来年も展示をしていただく予定です。

また、新しい大石さんの世界をみなさまと楽しみにしたいと思います。

 

今回のo3njiは、「黒ごまとサツマイモのパウンドケーキ」でした。

大石真里江作品にもある、「ナガレボシ喫茶店」にあるメニュウを作ってみました。

今回は、大石さんのリクエストにお答えする形で、料理長Rも楽しんで作りました。

 

大石真里江作品

「ナガレボシ喫茶店」のメニュウた

 

 

 

 

つづく展示は!

2018年10月9日 火曜日より、10月14日 日曜日まで、

佐野洋平氏の展示を開催予定です。

#097 佐野洋平展「想像力について」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに!

2018年10月16日 火曜日より、10月21日 日曜日まで、

新井友梨氏の展示を開催予定です。

#098 新井友梨展「仕事人 Vol.1」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


ナガレボシ

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年9月18日 火曜日より、9月30日 日曜日まで、

大石真里江氏の展示を開催します。

#095 大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、大石真里江さんの世界にご案内します。 

3で4年目の展示を向かえる大石さんは今年も夜をテーマに

物語のある空間を作ってくれます。 

今回は特に「ナガレボシ喫茶店」という架空のお店を舞台にした 

情景を見せてくれるようです。

さて、どのような人々が暮らす世界なのでしょうか。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。 

 

大石真里江(おおいし まりえ) 

武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業 

 

今年も、大石真里江さんの世界をみなさまにご紹介できる事を

大変うれしく思います。

今回は、架空の喫茶店とその店にまつわる景色を見せてくれます。

どのような光景が見られるのでしょうか。

ぜひ、3で「ナガレボシ喫茶店」の世界をお楽しみください。

 

さて、

好評開催中の、大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」は、

早くも2週目にはいり、30日日曜日が最終日となります。

みなさま、どうぞお見逃しなく!

先日開催いたしました「Magnifique! Special Smoothie × 大石真里江展  ナガレボシ喫茶店」にも、

たくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

久しぶりの、スムージーお楽しみいただけましたでしょうか?
スムージーに関するエピソードは、Magnifique! のTwitterにも詳しいです。

ご興味ありましたら、そちらもぜひお読みください。

写真:Magnifique!

満月スムージー
上:ナガレボシのスムージー
ぶどう(巨峰、高尾、ピオーネ)、小松菜、パセリ  ドライマンゴーの星
下:満月スムージー
桃、河内晩柑、チアシード+へべす

今回も楽しい一日となりました。

Magnifique! シライさんにも感謝です。

次回は、11月の予定です。

スムージーのお問い合わせ、今回のスムージーに関するエピソードもこちらで。

https://twitter.com/magnifique0212/

 

当日限定でしたo3nji、「満月ムース」も登場いたしました。

 

今回の、スムージー、o3njiに関しては、作者大石真里江さんの中に

はっきりとしたイメージがありましたので、

リクエストにお応えする様なきもちで作っています。

いずれも、美味しいものになっていると自負しています。

大石作品の世界に、浸るきっかけになればとても嬉しく思います。

 

今週のo3njiは、「黒ごまとサツマイモのパウンドケーキ」です。

大石真里江作品にもある、「ナガレボシ喫茶店」にあるメニュウを

作ってみました。

大石真里江作品「黒ゴマとサツマイモのパウンドケーキとジンジャーミルク」(右下)。
4点 各5,000円(税込)
※写真と実物の色合いは異なります。
その他、「フレッシュミントとラベンダーの3角クッキー」もあります。
テイクアウトもできます。
つづく展示は!

2018年10月2日 火曜日より、10月7日 日曜日まで、

石川将士氏の展示を開催予定です。

#096 石川将士展「主なき道具たち」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年10月9日 火曜日より、10月14日 日曜日まで、

佐野洋平氏の展示を開催予定です。

#097 佐野洋平展「想像力について」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 


かみひこうきのてがみ

展示のごあんない

 

2018年9月18日 火曜日より、9月30日 日曜日まで、

大石真里江氏の展示を開催します。

#095 大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、大石真里江さんの世界にご案内します。 

3で4年目の展示を向かえる大石さんは今年も夜をテーマに

物語のある空間を作ってくれます。 

今回は特に「ナガレボシ喫茶店」という架空のお店を舞台にした 

情景を見せてくれるようです。

さて、どのような人々が暮らす世界なのでしょうか。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。 

 

大石真里江(おおいし まりえ) 

武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業 

 

今年も、大石真里江さんの世界をみなさまにご紹介できる事を

大変うれしく思います。

今回は、架空の喫茶店とその店にまつわる景色を見せてくれます。

どのような光景が見られるのでしょうか。

ぜひ、3で「ナガレボシ喫茶店」の世界をお楽しみください。

 

また、期間中イベントがあります!

9/23 日曜日は、15時から22時(ラストオーダー21時半)頃まで

「Magnifique! Special Smoothie × 大石真里江展  ナガレボシ喫茶店」を開催します。

久しぶりのスムージーおたのしみに!

お問い合わせは、こちらにも。

https://twitter.com/magnifique0212/

写真は以前のスムージーです!

 

 

 

さて、

先日まで開催いたしました、

濱崎仁精展「をる」へたくさんのご参加ありがとうございます。

今年も濱崎さんの世界をご紹介できた事を嬉しく思います。

今回は、いつにも益して「表現することを中心として生きる」という事を

お話する時間が多かったように思います。

一人の表現者と長く時間を共有していると、

その人間性と状況が如実に作品のなかに現れて見えることがあります。

濱崎さん自身、紆余曲折を経て現在に至るわけです。

人それぞれに、回り道や坂道を上ったり下ったりしているわけですが、

その道程を世間にあからさまにしつつ、信じるものへひたすらに立ち向かっている表現者の生き方。

それは、

誤解を恐れずに言えば、とても恥ずかしい事をしているわけです。

自らの生きざまをさらけだし、世に問うという事は隠し事ができません。

まるごとの自分を投げ出して尚、自分の中にわき起こるものを伝えずにはいられないというのが

「表現者」ではないかと店主は思っています。

もっとクールに突き放すようなやり方(言い方)をしている方々もいらっしゃいますが、

第三者の眼にわざわざ触れるような形で、表現(自分自身)を

自らの内側から外にだして見せているのですから

どんなに理論武装をしても、いやそうすればするほど表現者自身がむき出しになるのです。

この場で、何度もお話している事ですが、

そんな表現者達の作品を手にする(買う)という事は、その生き方を支持する事にもなるのです。

それは同時に、自分自身が心から大切にしているものは何かを、

理屈ではない所で知る(感じる)経験でもあります。

ギャラリーは、その機会をみなさまに提供させていただくのが大切な仕事であると思っています。

ぜひ、ギャラリーへ来てください。

ほんとうに大切なものが何か、見つける機会になるかもしれません。

紙ひこうきの手紙となって、そのチャンスが飛んでくる日がすぐにきそうですよ。

 

濱崎仁精展 展示風景

 

また、すでにご案内済みですが、

今回のo3njiは、「をるプレート」でした。

お楽しみいただけましたでしょうか?

クレープを折り紙にみたてて、オレンジのソースとアイスクリームで爽やかな甘みを添えました。

 

 

つづく展示は!

2018年10月2日 火曜日より、10月7日 日曜日まで、

石川将士氏の展示を開催予定です。

#096 石川将士展「主なき道具たち」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年10月9日 火曜日より、10月14日 日曜日まで、

佐野洋平氏の展示を開催予定です。

#097 佐野洋平展「想像力について」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 


かぜとともに

展示のごあんない

 

 

2018年9月11日 火曜日より、9月16日 日曜日まで、

濱崎仁精氏の展示を開催します。

#094 濱崎仁精展「をる」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、濱崎仁精さんの世界にご案内します。

独特な画肌と迷いのないシンプルな線で描かれる濱崎さんの作品には

多くの人を惹きつける何かが含まれています。

「心の奥底に触れるような」画を描きたいという彼の世界は、

日々の片隅に潜んでいる「美しさ」に気づくヒントとなるでしょう。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

濱崎仁精(はまさき まさきよ)

尾道市生まれ

グループ展、個展多数開催。

 

Instagram
https://instagram.com/iro3.tournesol

 

3でおなじみ、毎年展示を開催してくださっている、

濱崎仁精さんの個展、今年もお楽しみいただけます。

今回も素敵な展示になりますよ。

ぜひご覧いただきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

さて、

先日まで開催いたしました、

小林香子展「風の滴り」へたくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

今回の展示では、小林さんご本人もおっしゃっていた、

新しい方向性として描いた作品に、良い評価を多くいただきました。

また、その作品のお届け先も決まり、大変嬉しく思います。

どんなことでも、続けて行くことが一番大変です。

ギャラリーで出会う表現者からは、

さまざまな事を与えてもらえますが、

実は得られることばかりではありません、

表現者の道程を見守り、支持し、共感し、そしてきちんと評価することが

彼らの「続ける」原動力の一つになるのです。

今日も3には、表現者がいます。

ギャラリーにぜひいらしてください。

 

小林香子さんは、ありがたいことにすでに来年の3での個展も決めてくださっています。

1年なんてあっという間に過ぎてゆきます。

また次回どのような世界をお届けできるのか、

店主も今から楽しみです。

小林香子さんの世界がどのように深まるのか、

みなさまもぜひ一緒に期待してください。

 

小林香子作品「ためいきの行方」F0号パネル張り 

 

小林香子作品「くゆる」M3号パネル張り 

 

展示風景

 

また、すでにご案内済みですが、

今回のo3njiは、「りんごの地層ケーキ」でした。

お楽しみいただけましたでしょうか?

「りんごの地層ケーキ」

 

 

 

つづく展示は!

2018年9月18日 火曜日より、9月30日 日曜日まで、

大石真里江氏の展示を開催予定です。

#095 大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年10月2日 火曜日より、10月7日 日曜日まで、

石川将士氏の展示を開催予定です。

#096 石川将士展「主なき道具たち」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 


かぜのしたたり

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年9月4日 火曜日より、9月9日 日曜日まで、

小林香子氏の展示を開催しています。

#093 小林香子展「風の滴り」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、小林香子さんの世界にご案内します。

小林さんは「絵の具を溶いたり、画面上の滲みを眺めたり、

乾いていくのを待つ時間は穏やかで好きです」と言います。

彼女の画のモチーフは悠久の流れの中でしか生まれない地層やそこに生まれる景色です。

流れゆく物と残る物の間にある何か。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

小林香子(こばやし きょうこ)

武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

 

みなさま

先日まで夏季休業をいただきまして、ありがとうございます。

塗り直した新しい壁に、新しい作品がかかり、

清々しく嬉しい気分の店主です。

さて、

好評開催中の小林香子展は早くも折り返しです。

初日はあいにく台風とかさなりましたが、

幸い搬入におおきな影響はなく、今回も素敵な展示になりました。

数は多くありませんが、ひとつひとつの作品に小林香子さんの描くモチーフ、

岩、土、地層という長い長い年月とともに存在するモノの重みをまとっており、

たいへん見応えのある画となっています。

今回は、小林さんの中で新しい展開もあり、昨年にない筆運びや色使いも見られ、

これからの小林さんの表現がどのようになるのか楽しみです。

ぜひ、ぜひご覧いただきたいと思います!

 

連日、作者小林さん在廊してくださっています。

作者との会話もお楽しみください。

 

展示風景

作品を一部ご紹介

小林香子作品「ためいきの行方」F0号パネル張り 12,000円税込

 

小林香子作品 右「浮遊」F0号パネル張り 

       左「漂流」F0号パネル張り 各12,000円税込

 

ちなみに、今回のo3njiは、

地層のイメージで作りました。

りんごの層を地層に見立てています。

こちらもお楽しみください!

「りんごの地層ケーキ」

 

これからの3も魅力的な展示がつづきます!

ぜひ、ギャラリーへ!

高円寺でお待ちしています。

 

つづく展示は!

2018年9月11日 火曜日より、9月16日 日曜日まで、

濱崎仁精氏の展示を開催予定です。

#094 濱崎仁精展「をる」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年9月18日 火曜日より、9月30日 日曜日まで、

大石真里江氏の展示を開催予定です。

#095 大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 


| 1/60PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode