かいがらとうみとねことでんしゃ

みなさま

 

展示のごあんないです。

 

2017年10月3日 火曜日より、10月15日 日曜日(最終日は20時)まで、

濱崎仁精(はまさき まさきよ)氏の展示を開催しています。

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 1

 

2017年10月18日 水曜日より、10月29日 日曜日までは、

西小山 Parque にて開催予定です!→うつわと、暮らしの道具 Parque(パルケ)

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 2

 

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画展

濱崎仁精展 貝殻とうみの上をはしる電車

 

今回の展示は高円寺Gallery Cafe 3と西小山parqueの恊働企画展です。

今回の展示は二つの会場で、二つの視点から選ばれた彼の世界をじっくりと時間と距離を感じながら

楽しんでいただける展覧会です。

時間を紡ぐように描かれる濱崎さんの画には、”日常”からこぼれ落ちる些細で儚い”思い”が刻まれています。

画面からだけではとらえきれない彼の”仕事”を二つの会場で様々な角度から感じていただけます。

また、今回の展示会場の構成は、それぞれの空間を互いの店主同士が入れ替わって演出し、

作者濱崎さんにも新しい自分に出会っていただけるような展示内容にしたいと思います。

 

 

つづいて、Part 2のご案内です。

猫が遠い目をしている時に、見ているのはなんでしょうか?

濱崎仁精はそんな視点から彼の故郷、瀬戸内の島を見ています。

小高い丘から、船の舳先から、海を島をそして街を。島をはしる電車には、

どんな表情の人がいるでしょう。島の家並みにはどんな色の雨が降るのでしょう。

猫が貝殻で遊ぶように、沖の船を眺めるように、そんな「日常」を淡々と、

時に鮮やかに描く濱崎仁精の世界をぜひ二つの会場で味わっていただきたいと思います。

 

期間中イベントがございます。

サプライズイベントもあるかもしれません。

お楽しみに。

 

10/14 土曜日のイベントは!おなじみマニフィックのイメージスムージです。

Magnifique! Special Smoothie for 濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」

15〜22時(L.O.21時半) 

おなじみ、マニフィック!のスペシャルスムージー、

今回は角谷郁恵展につづき、濱崎仁精作品をイメージしたスムージーをみなさまにご案内します。

作品鑑賞とともにぜひお楽しみください!

 

さて、

濱崎仁精さんとの出会いは、

もうずいぶんと前になりますが、知り合ってからはあっという間のような気がします。

3がオープンして以来毎年のように展示をしていただいています。

人見将さん、阿部桐子さんとともに3にはかかせない作家の1人です。

 

今回の展示では、濱崎さんを応援してくださっているみなさまから、

「いつもと雰囲気が違いますね」

「濱崎さんの展示でないのかと思った。」

といった、感想も良く耳にします。

ある意味今回の企画の狙い通りなのですが、冒頭でも説明の通り、今回の画の選出、演出は、

西小山の素敵なギャラリーParque のオーナーお二人によるものです。

濱崎さんも当然、搬入の際には同席されてはいましたが、設営をじっとがまんして、

見ていただいておりました。

店主は、いずれ濱崎さんはこのような形で、

人にゆだねる展示をもっともっとしてゆくことになるだろう、と思っています。

優れた音楽や、演劇がその時代を代表する演出で何度も何度も、演奏、上演されるように

絵画も、何度も死んだと言われつつ、つねに眼前に世界への窓として存在しつづけています。

すぐれた作品は、違う演出、違う場所でなんども新鮮なおどろきをあたえてくれます。

今回の企画が、どんな影響を濱崎さんにあたえるのかまだわかりません。

後半の、展示は3店主である、私が Parque の演出させていただきます。

今回は、見せる側、造る側もチャレンジをしてみようという事です。

ごらんいただくみなさまには、そんな裏話は関係なく、

濱崎さんの世界に、素直に出会っていただきたいと思っていますが。

これは、ブログを読んでいただいているみなさまへの内緒話です。

15日まで、あとわずかな時間となりました。

ぜひ、高円寺 Gallry Cafe 3での展示ご覧いただきたいと思います。

そして、西小山 Parque での、part 2もつづけてご覧ください!

よろしくお願いします。

 

展示作品の一部ご紹介。

画の色合いは実際と異なります。画像は作品の一部分です。

濱崎仁精作品「ときどきようすを伺う」46,800円(税込)

 

濱崎仁精作品「うみに帰そうかと思っている」41,800円(税込)

 

濱崎仁精作品「電車」43,500円(税込)

 

作品はすべて販売しています。

気になるものがありましたら、お声かけください。

リストもご用意しています。

味のあるタイトルと画を探しながらぜひご覧ください。

 

そして、

ごあんない中の、濱崎仁精展に続いては

この夏、ノルウェイでの滞在制作を終えた、

林明日美さんが、その成果を先週までの展示

代官山「Gallery 子の星」での展示につづいて、3でも発表していただけます!

2017年10月17日 火曜日より、10月29日 日曜日まで、

林 明日美(はやし あすみ)氏の展示を開催予定です。

林 明日美展「羽ばたかずに飛ぶ鷗」

 

ご存知の方も多いと思いますが、

いつも精力的に制作、発表活動をつづけている林明日美さんは、

先般、クラウドファンディングにて、制作の資金を多くのみなさんにご支援いだだき、

未知の世界、ノルウェイで滞在制作をされてきました。

その内容は、独特な魅力あふれる銅版画(メゾチント技法)の世界観を、

アニメーションの技法を使って、表現するというものです。

はたしてどのような、作品になるのでしょうか。

映像の上映は、3では久しぶりですので、店主もやや緊張しております。

上映会も予定しておりますが、狭い会場ですので、

ご迷惑をおかけする場面もあろうかと思います。

どうぞご理解、ご協力をお願いします。

 

期間中、イベント(ご予約制)を開催予定です。

詳しくは、近日中にお知らせします。

 

 

イベント開催、作家在廊などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

News! 

3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

最後に!

3では、2018年のギャラリー展示作家を募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode