うみとフィヨルド

みなさま

 

展示のごあんないです。

2017年10月17日 水曜日より、10月29日 日曜日(最終日は20時)まで、

林 明日美(はやし あすみ)氏の展示を開催中です。

林 明日美展「羽ばたかずに飛ぶ鷗」

 

※期間中イベントを予定(予約制)しています。

 

林 明日美 映像作品「記憶の夢」上映会

日程 2017年 10月27日 金曜日、28日 土曜日

時間 18時から20時

このイベントは、林 明日美さんのノルウェイ滞在制作について行われた、

クラウドファンディングへご参加いただいた

コレクター(出資者)のみなさまを対象に開催いたします。

 

両日の上映時間の間は貸切となります。

狭い会場のため、多くのみなさまと同時に鑑賞することがむつかしく、

ご迷惑をおかけする事もあろうかと思いますが、

どうぞご理解と、ご協力をお願いします。

両日とも、下記時間以外は、もちろん作品鑑賞をしていただけますので、

お出かけのお時間をぜひご確認いただきまして、お越しください。

どうぞよろしくお願いします。

3のブログツイッターフェイスブック等でもおしらせします

 

林 明日美(はやし あすみ)

東京都出身

武蔵野美術大学油絵学科版画コース卒業

武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了

 

個展、グループ展多数。

 

林さんのウェブサイト→こちら

 

 

さて、

先週から、3にまつわる展示が2つ始まっています。

どちらも、ぜひぜひご覧いただきたい展示です。

 

ひとつは、もちろん林 明日美さんの展示、

「羽ばたかずに飛ぶ鷗」です。

 

実は、3での個展は今回初となります。

何度もお伝えしていますが、

彼女は今年の夏に、ノルウェイに趣き滞在制作を経験されました。

自ら、インターネットを通じて(クラウドファンディング)広く資金を募り、

制作にあてる費用を、多くの支援者に支えられて集めました。

未知の環境で、自らに向き合い制作をされてきました。

長く、林さんの活動を見守り続けているみなさまにも、

今回初めて、彼女の世界に触れるみなさまにも、

きっと印象に残る作品になっていると店主は思います。

そして!彼女が書いた、フィヨルドの風景が目に浮かぶ、

滞在制作中の奮闘記が3でお読みいただけます!

この、ダイアリーもそうですが、

滞在中にも、定期的にレポートを公開されてきましたし、

きちんと記録を届けるという真摯な姿勢も、林 明日美さんの素晴らしい点で、魅力とも思います。

自分の仕事に誠実に向き合っている彼女だからこそ、

多くの賛同をいただいたのではないかと、店主は思っています。

この滞在制作は、これからの林さんにとっても有意義なことと思います。

映像作品(アニメーション)や、クラウドファンディングへのチャレンジというような、

冒険心を失わず制作を続ける、これからの林さんに期待しています。

変化の只中にいる、林 明日美さんの世界をぜひ、ご体験いただきたいと思います。

現在、3の会場では映像作品に使われた版画作品も同時にご覧いただいいます。

もちろん、作品は販売しています。お気軽にお声かけください!

 

林 明日美映像作品「記憶の夢」より抜粋。

(映像の部分です 色合いは実際とは異なります)

 

 

そして、もう一つは!

今月、前半から続くGallery Cafe 3 と 西小山のギャラリー Parqueとの恊働企画、

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」です!

 

こちらも、もう何度もご案内中ですが、

長く、3で展示を続けてくださっている、濱崎仁精さんの世界をよりたくさんの方々に

知っていただきたいという思いで企画している展覧会です。

ご協力いただいている、東急目黒線西小山駅から徒歩4分の、Parque(パルケ)は、

本当に素敵な場所です。木造の古い写真館あとをリノベーションしている、

初めて訪れても、懐かしい空間です。

今回の展示は、不肖私、3店主が中心となり、

濱崎さんの画のセレクション、設営を担当させていただきました。

濱崎さんにとって人に作品を委ねることは、初めての事と思いますが、

店主にとっても、3以外の場所で作家の作品を任せていただくという事も、

初のチャレンジであります。前半part 1 では、Parque オーナーのお二人に、

素敵な内容で展示いただきましたから、今回店主はかなりプレッシャーがありましたが、

濱崎作品の魅力のおかげで、とても楽しい展示になっていると自負しています!

1階、2階と会場はありますが、壁ごとに雰囲気の違う世界に演出しました。

器を選ぶように、画を選べる工夫もしています。

普段の目線では見つからない場所にも、濱崎さんの作品がありますので、

じっくりゆっくり、お楽しみください!

初めて、濱崎作品の世界をご覧いただくみなさまにも、

ずっと、彼を応援していただいているみなさまにもぜひ、ご覧いただきたいと思います。

Parqueには、日常使いのできる質の高い作家たちの器と道具があります。

そんな、生活の中でともに過ごすパートナーを選ぶように、

濱崎さんの画たちとも出会っていただきたいと思います。

Parqueの空間だからこそ、見えてくる濱崎作品の魅力があるはずです。

作品はもちろん販売していますので、人柄も素敵なParqueのお二人にぜひお声かけください!

 

Gallery Cafe 3×Parque 恊働企画展

濱崎仁精展「貝殻とうみの上をはしる電車」Part 2

 

2017年10月18日 水曜日より、10月29日 日曜日までは、

注!23日、24日は定休日です!

西小山 Parque にて開催中です!→うつわと、暮らしの道具 Parque(パルケ)

展示風景をちらり。

あの、妖精たちもいます。

実は、今回特別にParqueにて「o3nji」も置かせていただいています。

Parqueでも美味しい珈琲(あのぐりこーひーの、オリジナルブレンドです)のおともに

ぜひお楽しみください。

 

黒ネコ白ネコクッキーなど。

どうぞよろしくお願いします!

 

11月の3も展示は盛りだくさんです!

続々ご案内しますが、

まずは、

2017年10月31日 火曜日より、11月12日 日曜日まで、

大石真里江(おおいし まりえ)氏の展示を開催予定しています。

大石真里江展「3³」お楽しみに。

 

 

つづいて、

2017年11月14日 火曜日より、11月19日 日曜日まで、

小林香子(こばやし きょうこ)氏の展示を開催予定しています。

小林香子展「水のにおい」お楽しみに。

 

 

イベント開催、作家在廊などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

News! 

3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

最後に!

3では、2018-19年のギャラリー展示作家を大募集中です!

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→メール

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode