ひびのしょくたく

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催しています。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、團上祐志さん、山本亜由夢さんの世界にご案内します。

画風も、技法も似ていない二人に共通するのは

「描くこと」「表現すること」への飽くなき探究心と言えるでしょう。

希(こいねが)う食卓とは、どこにでもある日常であり、

当たり前の(故に大切な)暮らしそのものなのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

團上祐志 (だんがみ ゆうし)
武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

 

山本亜由夢(やまもと あゆむ)

武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

現在大学院在籍

 

 

さて、

好評開催中の團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」は、

早くも折り返しです。今週もお二人の力強くも瑞瑞しい世界をお楽しみください。

展示タイトルでもある希う食卓(こいねがうしょくたく)とはどんな意味でしょうか。

表現者として生きることへの自覚と決意の固いお二人。

時として、表現者の仕事は非日常の世界へ自ら飛び込むことがあります。

世間では、そういう表現者たちの状況の一部だけを面白おかしく

取りざたすることも多いですが、ほとんどの表現者たちはその反対の

日常の中で、淡々と暮らしています。日常とは何か。

ありふれた暮らし、日々暖かい食卓につけるという当たり前のことです。

表現するときに向かう非日常に触れることが「日常」である彼らだからこそ

日々のさりげない営みを一層大切に思い育んでいるとも店主は思うのです。

「食べる」という生きることへの根源的な行動と同じように「描く」お二人。

彼らは、その象徴たる幸せな食卓を希っているのです。

 

今回に案内状はあえて山本亜由夢さんの画のみをつかって制作しました。

團上さんの、迫力ある世界は実際にご覧いただいて感じていただきたいと思います!

ぜひ、高円寺でおまちしています。

 

團上祐志作品「星の名の付く」 F80号 300,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

團上祐志さんは、3でもおなじみの表現者です。

近年海外での発表も増え、学生ながら多方面で活躍中です。

現在「凮月堂 銀座本店」で彼の大作がコレクションされ、

同店にて公開中です!こちらへもぜひ!

 

山本亜由夢作品「マドレーヌ」 S8号 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

山本亜由夢作品「食卓」 A4パネル 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

ちなみに今回のO3njiは、前回ご好評いただいた3パフェ、New versionです!

ジャムがチェリーに変わりご案内中です。

蒸し暑いこの頃、爽やかにお召し上がりいただけます!

 

 

 

つづく展示は、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに!

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウント@kumachild

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

12日 火曜日、17日 日曜日は休演となります。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

最後に!

急募!

2018年9月11日火曜日から16日日曜日の週に展示ご希望の方募集しています!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode