そうぞうりょくとてんとせん

展示のごあんない。

 

 

2018年10月16日 火曜日より、10月21日 日曜日まで、

新井友梨氏の展示を開催いたします。

#098 新井友梨展「仕事人 vol.1」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

今回の展示は、新井友梨さんの世界にご案内します。

画業と共にワークショップや店舗運営などを通じ、

社会との関わりを表現にとりこみながら制作活動を続けている新井友梨さん。

信じるものに邁進して生きる「仕事人」への取材を通して

「自分自身に自覚的になる」機会を体現してくれます。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

新井友梨(あらい ゆり)
 2014年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業/東京在住
 HP(Facebookページ)

https://www.facebook.com/yuri.arai.16

 

(絵画制作外の活動)
 ・WORKSHOP exchange実施
 「油絵1日体験」を提供する対価として、
 金銭の代わりに参加者の得意領域をワークショップ形式で実施してもらう。

 

・祖母の元タバコ屋スペースを運営。
 街と関わりながら必要な機能を店舗空間に作っていく。
https://bunkyo.keizai.biz/headline/527/

 

3初登場の新井友梨さんの、力作をぜひご覧いただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

今回は、学校の先生、市議会議員、みかん農家の3人のみなさんに、

お仕事について、なぜそのお仕事を選んだのか、仕事を通して何を伝えたいのか、

大切にしている場所等を取材して、インタビュウをしながらその現場で描くという、

新しい取り組み「仕事人」シリーズを発表してくださっています。

ご紹介文にも書きましたが、新井友梨さんは描く事を社会とつながる為の手段として

様々な表現活動をなさっています。

画に添えられているコメントもぜひお読みくださいね。

ぜひ、作者との会話もお楽しみにご参加いただきたいと思います。

よろしくお願いします!

さあさあ、今回のブログは情報盛りだくさんです!

コーヒーなどのみながら、秋の夜長(昼でももちろん)にじっくりお読みください!

 

さて、先日まで開催いたしました、

佐野洋平展「想像力について」へたくさんのご参加ありがとうございます。

 

今回の展示は、店主にとりましても思い出深い展示です。

佐野さんとの巡り会いは、本当に点と点を結ぶ様な不思議なご縁となりました。

店主が、佐野さんの世界に出会ったのは、新宿にありました素敵な場所(喫茶店)でした。

新宿の真ん中にある雑居ビルの7階か8階にあったその場所は、ビルの中にありながら、緑も多く森の中にいるようで、

喧噪を忘れて物思いに耽る事の出来る、店主の憩いの場所でした。

そこには入口付近に喫茶とは独立して、ギャラリーも併設していたのです。

展示も毎回面白く、その中でも佐野さんの展示はまるでずっと知っていたかのように

心にすうっと入ってくるような内容でした。

展示に添えてあった、ちいさな宣言ともおもえるコメントがまた、

店主には、なるほどなるほどと腑に落ちる文章だった事を覚えています。

その当時店主も表現者のまねごとをしており、たまさか展示期間中でもあったので、

思わず自分の展示のご案内をしたところ、佐野さんが見に来てくださいました。

その時にご持参くださった、ファイルの画に一目惚れし店主の自宅にお招きする事となったのです。

それから10年、お互いの紆余曲折の中で、今回の展示開催となったことは本当に不思議です。

当時の店主の想像力では、このような展開になるとは夢にも思いませんでしたが。

佐野さんの描く線のように、進んだり戻ったり、上ったり下ったり、

消えそうになりながらも、花や、犬や、風景や、星や、風や、光になって

つながっていたのです。

3をつづけていて良かった、そう思います。

ご参加いただいたみなさま、佐野さんにも感謝です。

また、佐野さんの世界をご紹介したいと思っています、どうぞお楽しみに。

展示風景を以下に。

新しい展開も見せてくれました。

シマシマシリーズ。

 

o3njiは、智恵の実とも言われるりんごのスイーツでした。

 

 

3の展示まだまだ、これからもご注目!

つづく展示は、

2018年10月23日 火曜日より、11月4日 日曜日まで、

堀江ゆうこ氏の展示を開催予定です。

#099 堀江ゆうこ展「layer」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

※期間中イベントも開催予定です。

10月26日 金曜日 またまた登場!「喫茶金澤」!

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

堀江ゆうこさんのリクエストにお応えする特別なメニュウになりそうです!

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

さらに!

2018年11月6日 火曜日より、11月18日 日曜日まで、

ふじやしおり氏の展示を開催予定です。

#100 ふじやしおり展「暗闇の森、その先の小さな町」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)
 

 

イベント情報!

ふじやしおり展開催中の、11月10日 土曜日に「森と小さな町の音楽会」を開催いたします。

昨年につづきまして特別ゲストに、momo椿*表現(Hyogen)などで多彩な音楽活動をつづけている、

アコーディオン奏者の権頭真由さんをお迎えして、森の闇奥から聞こえてくる密やかな声のような

素敵な音楽を奏でていただきます。昼、夜の2部制ですが、夜の部はご予約制とさせていただきます。

 

ご予約は、3まで直接メールをお願いいたします。

3からの返信をもってご予約成立とさせていただきます。

限定10名様の特別な時間をぜひお楽しみください。

 

ご予約、お問い合せ先

メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

ご注意!snsなどの参加表明はご予約となりませんのでご注意ください。

当日は特別営業となりますので、お出かけの際はお時間などご注意くださいませ!

夜の部準備のため、17時から30分ほどクローズさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解をお願いします。

 

ふじやしおり展 × 権頭真由 × o3nji 「森と小さな町の音楽会」

日程 :2018年11月10日 土曜日
 時間 :14時から、18時からの2回(各回30から40分)

 

昼の部(予約なし)
 13時半開場 14時開演
 参加費 1.000円ドリンク付

ご予約不要ですが、混雑の場合お立ち見の可能性あります。


17:00から17:30まで準備の為、クローズ

 

夜の部(貸切予約制)
 17時半開場 18時開演
 予約制定員10名
 参加費 1,500円おやつ付き

おやつは、展示作品に登場する架空のお菓子屋さん
 「Apothemutter  アポテムター」の音楽会限定おやつ付き!

Apothemutter:Apotheke(薬屋さん)とmutter(母)を合わせた造語で、

町の住人たちに愛される、お母さんのような、お薬屋さんのようなお菓子屋さん。

 

19時から通常営業

どうぞおたのしみに!

 

なお、当日は、3も含めた高円寺のアートに携わるお店が協働して開催します、

「高円寺アートクルージングナイト」もおこなわれています!

各店舗で様々なイベントを企画中です。詳細はまもなく!

一夜限定の特別な時間を、高円寺のあちこちでお楽しみください!

 

 

これからの3の展示もお楽しみに。

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode