しろくまのせなか

みなさまへ大切なおしらせ

 

今年の夏季休業は、8/27月曜から9/3月曜までとさせていただきます。

毎年夏、冬とお休みをいただき、壁面のメンテナンスをいたします。

表現者のみなさまや、ご覧いただくみなさまに、

より良い時間を過ごしていただけるようにしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします。

 

展示のごあんない

 

2018年9月4日 火曜日より、9月9日 日曜日まで、

小林香子氏の展示を開催予定です。

#093 小林香子展「風の滴り」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、小林香子さんの世界にご案内します。

小林さんは「絵の具を溶いたり、画面上の滲みを眺めたり、

乾いていくのを待つ時間は穏やかで好きです」と言います。

彼女の画のモチーフは悠久の流れの中でしか生まれない地層やそこに生まれる景色です。

流れゆく物と残る物の間にある何か。

ぜひご覧いただきたいと思います。

 

小林香子(こばやし きょうこ)

武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

 

昨年につづいて、小林香子さんの世界をお楽しみいただきます。

今回も、ぜひご覧いただきたいと思います。

 

さて、

先日まで開催いたしました、つしまかおり展「よく見ると白くない」へ

たくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

3では初登場でした つしまさんの世界、お楽しみいただけた事と思います。

案内状の紹介文にも書きましたが、白くまとわれわれが呼んでいる、

北極のくまの体毛は、じつは白くないそうです。

むしろ透明に近い。毛自体も中空構造(ストローの様)で、

光の乱反射がわれわれに「白」と感じさせる様です。

つしま展をきっかけに店主もいろいろ学べました。

みたままを描く難しさも、画を描いてみると感じますが、

実は見えていることが、「そのまま」ではないということも多くあるわけです。

表現から、感じられる事は「上手い下手」だけであありません。

なにが、受け取れるかは人それぞれ。

正解も不正解もありません。

表現者の仕事から、われわれが受けとめられることは、

知識だけではなく、智慧とでも呼べることが多くあるのだなと考える店主です。

つしまさんの白くまたちは、去ってゆきましたが、

その背中からは、まだまだ伝えたい事があるよというメッセージが聞こえてきます。

またぜひ、つしまさんの世界お届けしたいと思います。

その日まで、お楽しみに。

 

 

これからの3も魅力的な展示がつづきます!

ぜひ、ギャラリーへ!

高円寺でお待ちしています。

 

つづく展示は!

2018年9月11日 火曜日より、9月16日 日曜日まで、

濱崎仁精氏の展示を開催予定です。

#094 濱崎仁精展「をる」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年9月18日 火曜日より、9月30日 日曜日まで、

大石真里江氏の展示を開催予定です。

#095 大石真里江展「ナガレボシ喫茶店」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


よくみるとしろくない

みなさまへたいせつなおしらせ

 

今年の夏季休業は、8/27月曜から9/3月曜までとさせていただきます。

毎年夏、冬とお休みをいただき、壁面のメンテナンスをいたします。

表現者のみなさまや、ご覧いただくみなさまに、

より良い時間を過ごしていただけるようにしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします。

 

展示のごあんない

 

2018年8月21日 火曜日より、8月26日 日曜日まで、

つしまかおり氏の展示を開催いたします。

#091 つしまかおり展「よく見ると白くない」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、つしまかおりさんの世界にご案内します。

白熊は何を考えているのか。

氷の世界で生きる彼らは何か深遠なモノを見ている様な気がします。

白く見える体毛も実は白色ではないそうです。

よく見ると森羅万象はどうなっているのか、

彼女の世界で物思いにふけるのも良さそうです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

つしまかおり

作者よりのコメント:東京生れです。鞄屋で働きながら白熊のことを考えています。

 

さて、

好評開催中の、つしまかおり展「よく見ると白くない」も、

残すところあと2日となりました。

まだご覧頂けていないみなさまも、すでにご覧いただいたみなさまも

ぜひ、お見逃しなく!

つしまさんは、現在福岡でお仕事をされています。

今週末の在廊は残念ながらありませんが、

暑い夏に北極からの使者、白くまたちが作者に代わってみなさまをお迎えします。

ご来場の際に、注意点があります。

8/25、26日は高円寺の街をあげてのお祭り「高円寺 阿波踊り」も開催されます。

大変な人出が予想される上、3の地図の通りの道順では歩けなくなります。

踊りの開催時間は17時から20時ですが、日中の人出もありそうですので

お出かけの際にはどうぞご注意ください。

もちろん、3のメインイベントはつしまかおり展です。

3はいつも通りの時間に、ゆったり オープンいたします。

どうぞよろしくお願いします。

実は、白くまだけではありません。

つしまかおり作品「キョクアジサシ」 20,000円 フレーム、税込

 

つしまかおり作品「at sea」ドローイング 各5,000円(セット販売もできます) 税込

 

つしまかおり作品「みつめる」 50,000円 フレーム、税込

※写真は作品の部分です。色合いは実際のものとは異なります。

 

 

それから、

初日に開催いたしました、「喫茶金澤」へのたくさんのみなさまのご参加、

大変ありがとうございます。かき氷日和の暑い1日となりまして、

おかげさまで完売御礼となりました。ありがとうございます。

金澤店主にも感謝です。

今回は、こんなメニュウでした。

つしま展スペシャルの「白くまかき氷」も大好評でした。

次回開催は未定ですが、次回もぜひ、ご来店下さい!

 

 

9月の3も魅力的な展示がつづきます!

ぜひ、ギャラリーへ!

高円寺でお待ちしています。

 

2018年9月4日 火曜日より、9月9日 日曜日まで、

小林香子氏の展示を開催予定です。

#093 小林香子展「風の滴り」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年9月11日 火曜日より、9月16日 日曜日まで、

濱崎仁精氏の展示を開催予定です。

#094 濱崎仁精展「をる」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 


バックグラウンドのけしき

みなさまへたいせつなおしらせ

 

今年の夏季休業は、8/27月曜から9/3月曜までとさせていただきます。

毎年夏、冬とお休みをいただき、壁面のメンテナンスをいたします。

表現者のみなさまや、ご覧いただくみなさまに、

より良い時間を過ごしていただけるようにしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします。

 

展示のごあんない

 

2018年8月21日 火曜日より、8月26日 日曜日まで、

つしまかおり氏の展示を開催いたします。

#091 つしまかおり展「よく見ると白くない」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、つしまかおりさんの世界にご案内します。

白熊は何を考えているのか。

氷の世界で生きる彼らは何か深遠なモノを見ている様な気がします。

白く見える体毛も実は白色ではないそうです。

よく見ると森羅万象はどうなっているのか、

彼女の世界で物思いにふけるのも良さそうです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

つしまかおり

作者よりのコメント:東京生れです。鞄屋で働きながら白熊のことを考えています。

 

※期間中イベントも開催予定です。

8/21 火曜日 またまた登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

さて、

2週間開催いたしました、澤田万里子展「バックグラウンドの景色」

おかげさまでご好評のうちに終了いたしました。

台風や、酷暑の中ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございます。

今回は、12月に澤田さんが向かえる博士課程の終了展につなげるべく

澤田さんともお話しながら考えた展示です。

彼女がどのように鋳造・鋳金というものに向き合って来たのか、

今、どのように向き合っているのかをテーマにいたしました。

店主が澤田さんの世界とめぐりあって3年目。

時の経過とともに、澤田さんの制作に向かう姿勢はすこしづつ変化して来ました。

しかし、芯(真)の部分で持っている姿勢は変わりなく、

ますます情熱をもって制作をつづけていると思います。

一人の表現者の道程と、これからを考える事は、

日々をおくる私達にとっても大変有意義な事と店主は考えています。

ギャラリーで出会う、表現者からのエネルギーを感じる面白さも、

もっとひろく知っていただきたいと店主は願っています。

今回の展示が、そのきっかけになれたなら大変うれしく思います。

ハナニラ(習作)と鋳型

制作過程のドキュメント

初めての鋳金作品

 

また、

期間中に開催いたしましたイベント「山ノ色茶会」は、

アットホームな雰囲気でゆったりとした時間をお過ごしいただきました。

ご参加のみなさまには、ありがとうございます。

ぜひまた、このような機会を設けたいと思います。

茹涵さん、澤田さんにも感謝です。

 

9月の3も魅力的な展示がつづきます!

ぜひ、ギャラリーへ!

高円寺でお待ちしています。

 

2018年9月4日 火曜日より、9月9日 日曜日まで、

小林香子氏の展示を開催予定です。

#093 小林香子展「風の滴り」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年9月11日 火曜日より、9月16日 日曜日まで、

濱崎仁精氏の展示を開催予定です。

#094 濱崎仁精展「をる」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


やまのいろ

みなさまへ展示のごあんない

 

2018年7月31日 火曜日より、8月12日 日曜日まで、

澤田万里子氏の展示を開催します。

#091 澤田万里子展「バックグラウンドの景色」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、澤田万里子さんの世界にご案内します。

物語が生まれる時には、その背景にも小さな物語があります。

事実の表層を舐めるだけでは、真実には届きません。

今回の澤田さんの展示では彼女の制作背景に迫ります。

鋳型の種類を大胆に変え、新たな表情の鋳造作品を目指す彼女の物語。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

今年もイベントを予定しています。

予約制です。

 

「山ノ色茶会」
お茶とお菓子のコースメニュー
(中国茶3種、抹茶のお点前。
お茶に合わせた特別スイーツのセット。)

日時:8月11日(山の日) 13時30分開始(13時開場)
参加費:¥3500
定員:7名様(お申し込みは先着順とさせていただきます)
場所:Gallery Cafe 3
東京都杉並区高円寺南 3-45-9
Tel 03-3313-3688
URL http://3gallery.net/

EMAIL info@3gallery.net

※受付はGallery Cafe3への直接のEメール(info@3gallery.net)で致します。

11日のお茶会は予約制となりますので、ご予約お早めに。

3宛のメールでのみ受け付けています。

大変恐れ入りますが、SNSでの参加表明はご予約となりませんのでご注意を。

よろしくお願いします。

 

さて、

好評開催中の澤田万里子展「バックグラウンドの景色」はいよいよ日曜日12日までです。

大変な暑さや、台風などお出かけいただくにはむつかしい所もありましたが、

おかげさまで、たくさんのみなさまにご覧いただいています。

ご案内のとおり、11日にはイベントも開催いたします。

残り時間はわずかとなりましたが、ぜひ澤田万里子さんの世界を

じっくりご堪能いただきたいと思います。

 

澤田万里子作品

ハナニラの習作(非売品)と鋳型

 

 

また、

店主の個人的な活動でした、

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち :舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

をごらんいただきましたたくさんのみなさま、気にかけていただいたみなさま、

本当にありがとうございます。

おかげさまで、無事終了いたしました。

企画をしていただいた、大岩巌さん、舞台美術協力の吉田雅之さんにも感謝です。

この場をおかりしてお礼申し上げます。ありがとうございます。

 


吉田雅之作品(部分)

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 


まつりのあと

みなさまへ展示のごあんない

 

2018年7月31日 火曜日より、8月12日 日曜日まで、

澤田万里子氏の展示を開催します。

#091 澤田万里子展「バックグラウンドの景色」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、澤田万里子さんの世界にご案内します。

物語が生まれる時には、その背景にも小さな物語があります。

事実の表層を舐めるだけでは、真実には届きません。

今回の澤田さんの展示では彼女の制作背景に迫ります。

鋳型の種類を大胆に変え、新たな表情の鋳造作品を目指す彼女の物語。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

今年もイベントを予定しています。

予約制です。

 

「山ノ色茶会」
お茶とお菓子のコースメニュー
(中国茶3種、抹茶のお点前。
お茶に合わせた特別スイーツのセット。)

日時:8月11日(山の日) 13時30分開始(13時開場)
参加費:¥3500
定員:7名様(お申し込みは先着順とさせていただきます)
場所:Gallery Cafe 3
東京都杉並区高円寺南 3-45-9
Tel 03-3313-3688
URL http://3gallery.net/

EMAIL info@3gallery.net

※受付はGallery Cafe3への直接のEメール(info@3gallery.net)で致します。

11日のお茶会は予約制となりますので、ご予約お早めに。

3宛のメールでのみ受け付けています。

大変恐れ入りますが、SNSでの参加表明はご予約となりませんのでご注意を。

よろしくお願いします。

 

さて、

すっかりブログご無沙汰してしまいました。

どこから書いたら良いのか、、、

6月の田中涼子展に続いて開催いたしましたのは、

くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」でした。

くまのさんの作品はもちろん、彼の主催するユニット「きむくまカレー」の

イベントもお楽しみいただけたことと思います。

たくさんのご参加ありがとうございます。

彼の活躍はまだまだ続きます。

今後の情報はぜひ、くまのさんのHPなどでチェックしてください!

くまのひでのぶHP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

ツイッターでも。アカウントきむくまカレー

 

そして、

今年も開催いたしました、ギャラリー企画のグループ展「カレイドスコープ」

ありがたいことに、2018年も本当に素敵な表現者と作品が集まってくれました。

ブログでのご紹介できませんでした。すみません。

今回は、初めての方、久しぶりに3に帰ってきてくれた方もあり、

店主にとっては、準備も含めて大変嬉しい10日間でした。

搬出の後は毎回ですが、まつりのあとのような寂しさと静けさに包まれます。

この数年、3としても店主個人としてもめまぐるしくあわただしい日々を送っている中で、

何か3の目玉になるような企画をとの思いで始めた企画展です。

仮営業の2016年、3の再スタートとなった2017年そして今年と、

まだ3回ですが、ご参加いただく表現者のみなさまのおかげで内容の濃い、

素晴らしい展示になってきたと自負しています。

会場構成が出来上がってみると、

もうそこしかないなと思うような配置に不思議となります。

全体としてみても、ほど良い調和がとれているのです。

すべては表現者のみなさんの力なのですが、

3と言う場所が少しは成長したのかなという錯覚も覚えます。  

今年は、台風も重なりあいにくの日もありましたが、

たくさんのみなさまにご覧いただきました。心から感謝します。

ご覧いただくみなさまにも育てていただいているイベントだと思っています。

もちろん来年もやりますよ!

Gallery Cafe 3 企画展#004「カレイドスコープ」もどうぞお楽しみに!

 

もっとギャラリーにきてください!

そして、表現を手にするよろこびを知ってください。

3で開催される展示の作品は、みなさまの人生とともに生きることができます!

「カレイドスコープ」でお気に入りの表現者を見つけたら、

そこから広がる、無限の表現の世界を楽しんでください。

どうぞよろしくお願いします。

 

遅ればせながら、ご参加いただいた表現者の作品の印象的な部分をフラッシュで。入り口からの展示順です。

阿部桐子さん

濱崎仁精さん

山岸紗綾さん

林明日美さん

村瀬都思さん

井上加奈子さん

齋藤亮直さん

表現者のみなさん、本当にありがとうございます。

そして、

忘れてはいけない、この期間中に開催したイベント、

あのきりん画家金澤郁弥さんが1日店長の「喫茶金澤」も展示に花を添えてくれました。

今回はなんと「かき氷」!店主も美味しく頂きました。

「喫茶金澤」は、8月21日 火曜日にも開催予定です。お楽しみに!

 

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 


えとかれーのひび

展示のごあんない

 

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催します。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、くまのひでのぶさんの世界にご案内します。

彼のメッセージはとてもシンプル。「あるがまま」

しかしそれがどれ程難しい事か誰もが知っています。

彼にとって表現とは存在そのもの。

華やかな画風の中にある仄暗く深遠な何か。

何層も重ねた色の内側に、その何かが潜んでいます。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

くまのひでのぶ

雑貨メーカー営業を経て、武蔵野美術大学基礎デザイン学科へ入学。
卒業後、画家に。流しのカレー屋、きむくまカレーを主催、活動中。

 

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウントきむくまカレー

 

さて、

早いもので、くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」は、

もうおりかえしです。

なんどもご案内しておりますが、くまのさんは、絵描きであると同時に

流しのカレー屋「きむくまカレー」としても活躍中です。

最近は、主に国分寺、谷保、吉祥寺などで「流し」ています。

先日の七夕、7月7日に開催しました、3での「きむくまカレー」では、

ご自身も、パートナーの木村さんも畑仕事にも精を出し、

今回、朝摘みの新鮮な野菜を使ったカレーを3でご提供くださいました。

何を隠そう店主も一番でいただいたのです。

大変美味しく、まろやかなのにしっかり汗の出るスパイスの効いたカレーです。

実は、3での「きむくまカレー」チャンスはもう一度あります!

次回は、16日月曜日の祭日です。

時間はいつも通り、15時より。

お昼は過ぎてしまっていますが、連休の終わりのんびりと起きた後に

夏の午後、カレーとビールもよろしいかと。

きむくまカレーのオリジナルドリンクもありますよ。

もちろん、お腹も気持ちも満足したら、くまのさんの絵描きとしての仕事もぜひ

堪能していただきたいと思います。

今週もどうぞよろしくお願いします。

 

こちらは、7日に店主のいただいた、「夏野菜カレー」です。

カレーは定番もう一つ「鶏そぼろ和風キーマ」があります。

 

そして!

おしらせできていませんでしたが、今回のo3njiは、

くまの作品のカラフルなイメージで、

ドライフルーツのクロッカンと甘夏、レモン、さくらんぼミックスのジャム添えの

「3パフェ」くまのひでのぶ展バージョンです!

くまの作品によく登場する、月のかたちのクッキー付きです。

こちらも、くまの作品とともにお楽しみください。

 

 

さらに!おしらせ!

今年も開催いたします!

2018年7月21日 土曜日より、7月29日 日曜日まで、

Gallery Cafe 3 企画展 #003
カレイドスコープ

時間 15時から22時(最終日は20時まで)


Gallery Cafe 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、

今年も、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。

平面、立体、版画、絵画などバラエティにとんだ表現者たちの世界をご覧いただきます。

表現者たちによる、万華鏡のような共演を、ぜひお楽しみいただきたいと思います。
ご参加いただく、表現者のみなさん(順不同、敬称略)
阿部桐子 山岸紗綾  齋藤亮直  濱崎仁精
林 明日美  村瀬都思  井上加奈子

 

※期間中イベントも開催予定です。

7/22 日曜日 またまた登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

つづく展示は、

2018年7月31日 火曜日より、8月12日 月曜日まで、

澤田万里子氏の展示を開催予定です。

#091 澤田万里子展「バックグラウンドの景色」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年8月21日 火曜日より、8月26日 月曜日まで、

つしまかおり氏の展示を開催予定です。

#091 つしまかおり展「よく見ると白くない」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

※期間中イベントも開催予定です。

8/21 火曜日 こちらにも登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、4月前半、6月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


ゆめかまぼろしのように

展示のごあんない

 

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催します。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、くまのひでのぶさんの世界にご案内します。

彼のメッセージはとてもシンプル。「あるがまま」

しかしそれがどれ程難しい事か誰もが知っています。

彼にとって表現とは存在そのもの。

華やかな画風の中にある仄暗く深遠な何か。

何層も重ねた色の内側に、その何かが潜んでいます。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

くまのひでのぶ

雑貨メーカー営業を経て、武蔵野美術大学基礎デザイン学科へ入学。
卒業後、画家に。流しのカレー屋、きむくまカレーを主催、活動中。

 

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウントきむくまカレー

 

みなさま

ブログ更新ご無沙汰している間に、梅雨も明け、すっかり夏になっておりますね。

6月の3もゆめかまぼろしのごとくさってゆきました。

そして7月の3もどうぞよろしくお願いします。

7月最初の展示は、くまのひでのぶさんです。

絵描き、そして流しのカレー屋「きむくまカレー」としての活動も、

ご存知の方も多いと思います。

彼の描く、くまのワールドとも呼べそうな世界の中で、

同じくらいの情熱で、グツグツ煮込んだカレーをいただくのも

くまの作品をまさに味わうことになりそうです。

昨年春からまたパワーアップしている彼ならでは

心と体で感じるアート体験をぜひお楽しみに。

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

さて、

先日7/1まで開催いたしました、

田中涼子展「夢かまぼろし」へたくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

おかげさまで、本当に好評のうちに終了いたしました。

今回は、田中涼子さん、作品のファンはもちろん初めての方にも

作品をご購入いただき、大変嬉しく思っています。

そういう方をもっともっと増やしてゆきたいと思います。

田中涼子さんの作品は、その実力から考えると大変手に取りやすい価格です。

これは彼女が、一人でも多く表現に触れる機会を作りたい、

多くの方に届けたいという思いも含まれてのことなのです。

いろいろな表現者がいて、ギャラリーも様々です。

表現者との近さや、直接お話のできる機会を得られるのは、

美術館では滅多に味わえないギャラリーならではのことと思います。

もちろんそれぞれに役割がありますし、ギャラリーにも

高額な作品を扱う、桁外れの場所もあります。

3は高円寺という生活の街に溶け込みながら、

表現者たちや、表現に気兼ねなく出会える場所となりたいと思っています。

花や、ケーキを買うように身近に表現を手にすることができるようにしたいのです。

美術館で買うポストカードだけで満足することなく、

上質な表現のある生活の豊かさを、知っていただきたいのです。

表現者が、丹精を込めた一つ一つの作品を手にするよろこびや

素晴らしい体験をぜひしていただきたい。

時にはコーヒーの香りとともに、

時にはお気に入りの本を読む傍らに、

そして時には、悲しみにくれる夜にも、

心のありようで様々に変わり、ずっと生活に寄り添ってくれる作品に

ぜひギャラリーで出会っていただきたいと思います。

そのお気に入りのギャラリーの一つに3もぜひ加えていただきたいと思う店主であります。

 

追伸、

田中涼子さんはこの秋にも、展覧会ご開催の予定があります。

ぜひご注目ください。ご案内は以下でも。

 

 

さらに!おしらせ!

今年も開催いたします!

2018年7月21日 土曜日より、7月29日 日曜日まで、

Gallery Cafe 3 企画展 #003
カレイドスコープ

時間 15時から22時(最終日は20時まで)


Gallery Cafe 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、

今年も、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。

平面、立体、版画、絵画などバラエティにとんだ表現者たちの世界をご覧いただきます。

表現者たちによる、万華鏡のような共演を、ぜひお楽しみいただきたいと思います。
ご参加いただく、表現者のみなさん(順不同、敬称略)
阿部桐子 山岸紗綾  齋藤亮直  濱崎仁精
林 明日美  村瀬都思  井上加奈子

 

※期間中イベントも開催予定です。

7/22 日曜日 またまた登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

つづく展示は、

2018年7月31日 火曜日より、8月12日 月曜日まで、

澤田万里子氏の展示を開催予定です。

#091 澤田万里子展「バックグラウンドの景色」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

さらに!

2018年8月21日 火曜日より、8月26日 月曜日まで、

つしまかおり氏の展示を開催予定です。

#091 つしまかおり展「よく見ると白くない」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

※期間中イベントも開催予定です。

8/21 火曜日 こちらにも登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月中旬、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


ゆめかまぼろし

展示のごあんない。

好評開催中!

 

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催します。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、田中涼子さんの世界にご案内します。

夢の中で感じた懐かしさに、現実も違って見えたことはありませんか。

田中さんは、知らない世界や景色を求めて、まるで旅をするように夢を見ているそうです。

現実と夢を行き来しながら、不思議な静けさのある作品を作り続けているのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

 

田中涼子(たなか りょうこ)

武蔵野美術大学卒業

 

 

みなさま

 

ブログ更新遅れているうちに、

展示は後半に向かっております。

雨の季節には、田中涼子さんのほのかに憂いのある世界がぴったりです。

今回は、爽やかと言っても良いくらいの鮮やかで、

しかししっかりと湿度のある「青い世界」が3いっぱいに広がっています。

銅版画の中でも、アクアチントと呼ばれる技法を中心に制作を続けている田中涼子さん。

もう3での展示は3回目です。ありがたく思います。

紫陽花と雨の湿度。この季節にまた彼女の世界をみなさまにご案内できることを嬉しく思います。

田中涼子さんの世界には、不思議な静けさがあります。例えは季節外れですが、

雪の降る日のあの独特な感じに、店主は似ていると感じています。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

展示風景

田中涼子作品「a o i」 エディション 1/16 シート13,000円 額込15,500円

注)作品の色合いは実際とは異なります。

 

また、 

今回のo3njiは、リクエストもありチョコレイトのお菓子です。

山形産さくらんぼジャム入り、チョコレイトパウンドケーキにピンクペッパーをあしらいました。

ぜひ、田中涼子さんの作品鑑賞のおともにぜひ。

 

 

 

さて、

先日、17日まで開催いたしました、

團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」へ

たくさんのみなさまのご参加ありがとうございます。

3では初顔あわせのお二人でしたが、

日を追うごとに、不思議な共鳴を感じる展示でした。

團上さん、山本さんにとっても良い影響があったことと、

店主は信じています。

すでに二人は、それぞれの表現の道をいつも通り歩んでいます。

これからの、お二人の進み方を店主もずっと注目しています。

ご参加いただいたみなさま、團上祐志さん、山本亜由夢さんありがとうございます。

 

 

 

 

つづく展示は、

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウント@kumachild

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

 

さらに!

今年も開催いたします!

2018年7月21日 土曜日より、7月29日 日曜日まで、

Gallery Cafe 3 企画展 #003
カレイドスコープ

時間 15時から22時(最終日は20時まで)


Gallery Cafe 3 にゆかりのある表現者のみなさまにご協力いただきまして、

今年も、3企画のグループショウを開催の運びとなりました。

平面、立体、版画、絵画などバラエティにとんだ表現者たちの世界をご覧いただきます。

表現者たちによる、万華鏡のような共演を、ぜひお楽しみいただきたいと思います。
ご参加いただく、表現者のみなさん(順不同、敬称略)
阿部桐子 山岸紗綾  齋藤亮直  濱崎仁精
林 明日美  村瀬都思  井上加奈子

 

※期間中イベントも開催予定です。

7/22 日曜日 またまた登場!「喫茶金澤」

キリン画家であり、喫茶店好きとしても知られる金澤郁弥さんの一日喫茶店です。

美味しい珈琲とおやつをお楽しみに。

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

 

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

不定休ですので、舞踏公演のご予約などなしで展示のみご覧いただく場合は

大変お手数ですが、必ずお電話で「大岩」まで直接お問い合わせください。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


ひびのしょくたく

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催しています。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、團上祐志さん、山本亜由夢さんの世界にご案内します。

画風も、技法も似ていない二人に共通するのは

「描くこと」「表現すること」への飽くなき探究心と言えるでしょう。

希(こいねが)う食卓とは、どこにでもある日常であり、

当たり前の(故に大切な)暮らしそのものなのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

團上祐志 (だんがみ ゆうし)
武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

 

山本亜由夢(やまもと あゆむ)

武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

現在大学院在籍

 

 

さて、

好評開催中の團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」は、

早くも折り返しです。今週もお二人の力強くも瑞瑞しい世界をお楽しみください。

展示タイトルでもある希う食卓(こいねがうしょくたく)とはどんな意味でしょうか。

表現者として生きることへの自覚と決意の固いお二人。

時として、表現者の仕事は非日常の世界へ自ら飛び込むことがあります。

世間では、そういう表現者たちの状況の一部だけを面白おかしく

取りざたすることも多いですが、ほとんどの表現者たちはその反対の

日常の中で、淡々と暮らしています。日常とは何か。

ありふれた暮らし、日々暖かい食卓につけるという当たり前のことです。

表現するときに向かう非日常に触れることが「日常」である彼らだからこそ

日々のさりげない営みを一層大切に思い育んでいるとも店主は思うのです。

「食べる」という生きることへの根源的な行動と同じように「描く」お二人。

彼らは、その象徴たる幸せな食卓を希っているのです。

 

今回に案内状はあえて山本亜由夢さんの画のみをつかって制作しました。

團上さんの、迫力ある世界は実際にご覧いただいて感じていただきたいと思います!

ぜひ、高円寺でおまちしています。

 

團上祐志作品「星の名の付く」 F80号 300,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

團上祐志さんは、3でもおなじみの表現者です。

近年海外での発表も増え、学生ながら多方面で活躍中です。

現在「凮月堂 銀座本店」で彼の大作がコレクションされ、

同店にて公開中です!こちらへもぜひ!

 

山本亜由夢作品「マドレーヌ」 S8号 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

山本亜由夢作品「食卓」 A4パネル 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

ちなみに今回のO3njiは、前回ご好評いただいた3パフェ、New versionです!

ジャムがチェリーに変わりご案内中です。

蒸し暑いこの頃、爽やかにお召し上がりいただけます!

 

 

 

つづく展示は、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに!

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

作家HP https://kumachild511.wixsite.com/kumachild

在廊予定はツイッターでも。アカウント@kumachild

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

 

店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

場所は、高円寺の中でもとても深いところにあります「Bar 大岩」です。

今回は同店主催の特別企画展としてご開催いただいています。

普段、立ち入れない部屋を展示会場と踊りの場として公開中です。

狭い会場ですので、ぜひ身軽な感じでご参加くださいませ。

また、ニットオブジェ作家 吉田雅之氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

どうぞよろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 


吉田雅之作品(部分)

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影・言葉 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は期間中ご予約があれば開催することになりました!要予約。連日18時頃より。

ゲストをお迎えしての公演もありそうです。

12日 火曜日、17日 日曜日は休演となります。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

最後に!

急募!

2018年9月11日火曜日から16日日曜日の週に展示ご希望の方募集しています!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


こいねがうしょくたく

展示のごあんない

 

好評開催中!

2018年6月6日 水曜日より、6月17日 日曜日まで、

團上祐志(だんがみ ゆうし)氏と山本亜由夢(やまもと あゆむ)氏の展示を開催します。

#088 團上祐志・山本亜由夢二人展「希う食卓」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回の展示は、團上祐志さん、山本亜由夢さんの世界にご案内します。

画風も、技法も似ていない二人に共通するのは

「描くこと」「表現すること」への飽くなき探究心と言えるでしょう。

希(こいねが)う食卓とは、どこにでもある日常であり、

当たり前の(故に大切な)暮らしそのものなのです。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

團上祐志 (だんがみ ゆうし)
武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

 

山本亜由夢(やまもと あゆむ)

武蔵野美術大学油絵科油絵専攻

現在大学院在籍

 

 

さて、

ブログお読みいただいている、大変ありがたいみなさま、

すっかりご無沙汰してしまいました。

気づけば梅雨入りです。

今年はすでに台風も近づいているそうな、、、。

暑い夏にもなりそうです。

みなさまには、この夏もどうぞ3をよろしくお願いします。

現在、3では久しぶりの二人展開催中です。

お二人とも、美術大学在学中です。

團上祐志さんは、3でもおなじみの表現者です。

近年海外での発表も増え、学生ながら多方面で活躍中です。

現在「凮月堂 銀座本店」で彼の大作がコレクションされ、

同店にて公開中です!こちらへもぜひ!

今回團上さんは、山本亜由夢さんを3へ連れて来てくれました。

山本亜由夢さんは現在油画専攻で、大学院在籍中です。

大変な努力家で、とにかく描く事がうれしくてたまらないと公言する山本さんの

のびのびとした、画風と色使いの面白さぜひご堪能いただきたいと思います。

ちなみに、今回に案内状はあえて山本亜由夢さんの画のみをつかって制作しました。

團上さんの、迫力ある世界は実際にご覧いただいて感じていただきたいと思います!

ぜひ、高円寺でおまちしています。

 

團上祐志作品「星の名の付く」 F80号 300,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

山本亜由夢作品「マドレーヌ」 S8号 40,000円(税込)

写真は、作品の一部です。色合いは実際と異なります。

 

そして、

過日開催いたしました、白岩裕子展「森を彷徨う風」へ、

たくさんみなさまのご参加本当にありがとうございます。

一週間本当に密度の濃い時間でした。

白岩裕子さんの、熱意のこもった画に対するみなさまの反応が興味深く

ひとつの空間で生まれる、さまざまな化学反応ともいえそうな状況が

店主も楽しく良い時間をいただきました。

最終日には、白岩裕子さんのご主人でもある、

声楽家 白岩洵さんの歌声が3に響きわたり、ギター奏者 森田綾乃さんの奏でる音色とともに

印象に残る夜となりました。

ご予約、おでかけいただきましたみなさま改めましてありがとうございます。

白岩裕子さんは来年の同じ頃、

2019年6月11日から16日に展示開催を予定してくださっています。

今回残念ながら、ご参加難しかったみなさまにはぜひ、ご期待ください。

もちろん、その前にも白岩裕子さんの活動はまだまだつづきます。

こちらもご注目ください。

詳細は、彼女のサイトでも!→クリック

 

 

 

 

つづく展示は、

2018年6月19日 火曜日より、7月1日 日曜日まで、

田中涼子(たなか りょうこ)氏の展示を開催予定です。

#089 田中涼子展「夢かまぼろし」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

 

 

さらに!

2018年7月3日 火曜日より、7月16日 月曜日まで、

くまのひでのぶ氏の展示を開催予定です。

#090 くまのひでのぶ展「きみのあしあとに詩を灯して」

時間 15時から22時(最終日は20時まで)

 

今回は、最終日が月曜日となります。

イベント「きむくまカレー」の開催を予定しています。

7月7日 土曜日、16日(特別営業)月曜日です。

こちらもお楽しみに!

情報はこちらでも→きむくまカレー!

詳しくは、HPなどでお知らせします。

 

 

 

突然ですが、店主私的な告知です。

日頃お世話になっている舞踏家 大岩 巖(おおいわ いわお)氏の舞踏公演に合わせて、

10年ぶりの写真と言葉の展示を開催させていただいております。

ニットオブジェ作家 吉田雅氏の舞台演出も同時にお楽しみいただけます。

よろしくお願いします。

高円寺 Bar 大岩 特別企画展

風のかたち

2018/6/1から7/31まで。

舞踏家、大岩 巖の記録写真とニットオブジェの演出による舞踏公演

 

舞踏 : 大岩 巖

写真撮影 : 東村記人

舞台美術協力 : 吉田雅之

注)舞踏公演は6月いっぱい、要予約。連日18時頃より。

12日 火曜日、17日 日曜日は休演となります。

 

166-0002 杉並区高円寺北 3-22-2
高円寺北口、高野青果店と高野生鮮館の間の細い路地に入り、酒場「空き屋」の角を左に。
「富士そば」の真裏です。
不定休(お出かけ前にお問い合わせください)
090-9348-1050(舞踏公演ご予約は事前にお電話をお願いします)
大岩巌氏の公演予定により営業時間の変動等の可能性がありますので、お手数ですが事前にご確認をお願いします。

 

飲食店での開催ですので、ご来場の際ワンオーダー お願いします

詳しくは、3のFacebookページにてご案内中です。→かぜのかたち

 

その他、まだまだあるイベント開催などの情報も随時お知らせします。

3のコトを一緒にひろめてください。

高円寺でお待ちしています。

3のツイッターフェイスブックぜひフォロー、いいね!お願いします。

New! 3の「o3nji:おさんじ」担当Rもつぶやいてます!こちらもチェック→o3nji

なんと!Instagramも始めていました。o3nji情報こちらでも!→おさんじ

 

 

最後に!

急募!

2018年9月11日火曜日から16日日曜日の週に展示ご希望の方募集しています!

ひきつづき

3では、2019年以降のギャラリー展示ご希望の表現者を募集中です!

2019年に関しては、3月後半、4月中旬、7月後半の週募集中です。

お問い合わせは、メールにてお待ちしております!→info☆3gallery.net 

※お手数ですが☆を@に変えてご送信ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


<< | 2/60PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode